書籍紹介

  • 日本看護学会誌 第15巻第2号 お気に入り登録

  • 日本看護学会誌 第15巻第2号


    日本看護学会


    B5 170ページ(判型/ページ数)   2006年3月発行 978-4-8180-


    ※直販扱いになりますので「書店からの購入」はできません。

    • 定価: 1,234 円(税込)

    • 品切れ

    原著

     壮年期脳卒中患者の障害引き受けに向けての歩み

     救命救急センターに入院している自殺企図患者に対する看護師の認識や態度

     看護学生に対する統合失調症疑似体験の意味
      ―日本版バーチャルハルシネーションを用いて―

    研究報告

     看護師がコーディネートするクリニカルパス検討会の効果
      ―多職種チームのエンパワメントと看護師の役割―

     精神科看護師の感情表出(EE)と患者-看護師間の心理的距離に関する研究

     初回化学療法を受けるがん患者の治療前の体験
      ―肺がん患者に焦点をあてて―

     自主的参加による地域組織活動における住民のエンパワメントを支える要因

     中堅看護師の看護実践力に影響を及ぼす要因

     家庭訪問援助を対象者が受け入れる信頼関係系形成に向けた看護行為の特徴

     回復期リハビリテーション病棟看護師の退院援助における多職種との連携行動

     プリセプターショップにおけるサポーターの効果的な介入について

     都市部診療所に通院中の2型糖尿病患者の負担感情

     受傷後1年以内で入院中の脊髄損傷者を看病する主たる介護者の苦悩

     内容分析技法を用いた基礎看護実習における学生の感想文の分析

     遷延性意識障害患者の写真・生活史の呈示が看護師の行動変化にに及ぼす効果

     看護研究に対する臨床看護師の動機づけの構造

     男性看護師のタッチの特徴とその対処方法に関する研究
      ―男性看護師10人への面接調査による事例研究―

     褥婦への足浴と頻回授乳による乳房皮膚温と児の体重変化への影響

目次

書籍紹介
雑誌紹介
セミナー