書籍紹介

  • 日本看護協会の政策提言活動 お気に入り登録

  • 日本看護協会の政策提言活動


    日本看護協会 編


    B5 132ページ(判型/ページ数)   2010年6月発行 978-4-8180-1526-5


    • 定価: 2,160 円(税込)

    • 冊数: 

    • カートに入れる

    豊富なデータ・資料から、今、直面する課題がみえてくる!

    本書は日本看護協会が取り組んできた政策提言活動の中でも、最近の特筆すべきテーマに絞り、職能団体としてなぜ政策提言を行うのか、何が実現し実際どう変わったのか、その一連のプロセスをまとめたものです。
    政策提言活動は時機を逃さずに行うことが重要で、提言する政策で何が解決し、どのような効果があるのかを明確にするためには、 "インパクト""コンパクト"をコンセプトとした提案資料の存在が欠かせません。
    本書では、それらの資料を駆使し、説得や交渉を繰り返しながら、現在の状況を創り上げてきた日本看護協会の重要な活動の実際を紹介するとともに、今日の看護が直面する課題と今後に向けた展望を提示します。

目次

総論 看護政策の決定過程と職能団体の役割
1 看護政策を認識する必要性
1 さまざまな制約を伴っている看護
2 現場の創意工夫こそが看護政策の糸口
2 看護政策の立案過程
1 問題の確認と課題の明確化
1)問題の所在
2)課題の明確化
2 政策立案と戦略の考案
1)政策の立案
2)戦略を練る
3 看護政策決定過程における職能団体の役割
1 日本看護協会の使命
2 看護政策決定過程における職能団体の役割
1)審議会・検討会等の構成委員の獲得
2)サポーターを得る

各論 事例にみる政策提言活動の実際
1 病棟における看護体制の強化―「7対1入院基本料」創設・「小児入院医療管理料1」改定をめぐって
第1節 「7対1入院基本料」の創設
1 政策提言に至る背景・経緯
1)看護配置基準引き上げに向けて
2政策提言の内容と実現への取り組み
1) 診療報酬改定に関する日本看護協会の要望
2) 患者にわかりやすい表記方法
3) 看護配置基準引き上げのエビデンス
4) 中医協専門委員としての検討
3 政策の実現・成果―具体的にどう変わったか
1)7対1入院基本料の実現
2)診療報酬における評価のあり方
4 政策実現後の課題・展望
1)7対1看護配置の創設後の動き
2)看護必要度の活用と今後の課題
第2節 「小児入院医療管理料1」の改定
1 政策提言に至る背景・経緯
1)小児病棟における6対1看護配置基準の提案
2 政策提言の内容と実現への取り組み
1)子ども病院における配置状況の実態把握
2)中医協での議論
3)厚生労働省や国会議員への働きかけ
3 政策の実現・成果―具体的にどう変わったか
1)「小児入院医療管理料1」の改定―7対1、夜間9対1以上
2)改定後の届出状況
2 介護保険施設における看護体制の強化―「介護療養型老人保健施設」の創設をめぐって
1 政策提言に至る背景・経緯
1) 療養病床再編と老人保健施設への転換
2) 介護療養型老健施設の入所者像
2 政策提言の内容と実現への取り組み
1) 療養病床再編に対する日本看護協会のスタンス
2) 医療法等の一部を改正する法律案について
3) 日本看護協会の「意見書」提出
3 政策の実現・成果-具体的にどう変わったか
1)「介護療養型老健施設」の創設へ
2)日本看護協会の意見はいかに反映されたか
4 政策実現後の課題・展望
3 看護基礎教育の改革と卒後臨床研修の制度化について
1 政策提言に至る背景・経緯
1) 看護基礎教育の概要
2) 看護師基礎教育と新卒看護師をめぐる課題
3) 保健師・助産師をめぐる課題
4) 日本看護協会の方針
2 政策提言の内容と実現への取り組み
1) 卒後臨床研修
2)看護基礎教育
3 政策の実現・成果-具体的にどう変わったか
1)「保健師助産師看護師法及び看護師等の人材確保の促進に関する法律」の改正
2)大学における保健師教育の選択制の導入
4 政策実現後の課題・展望
1) 看護師基礎教育の4年制大学化の推進
2) 保健師・助産師教育の大学院化の推進
3) 卒後臨床研修の推進
4 訪問看護の拡充に向けて
第1節 平成20年度診療報酬改定における訪問看護の評価の引き上げ
1 政策提言に至る背景・経緯
1)訪問看護を取り巻く状況について
(1)訪問看護の伸び悩み
(2)訪問看護ステーション経営状態
(3)訪問看護に従事する看護職員の不足
2)訪問看護の平成20年度診療報酬改定における課題
2 政策提言の内容と実現への取り組み
1)平成20年度診療報酬改定に向けた根拠資料の準備
2)平成20年度診療報酬改定(訪問看護)に関する要望書提出
3)審議会・中医協における日本看護協会の意見発信
3 政策の実現・成果-具体的にどう変わったか
第2節 「訪問看護推進連携会議」の設置および活動
1 政策提言に至る背景・経緯
2 政策提言の内容と実現への取り組み
1)「訪問看護の活性化に向けたアクションプラン」の公表
2)平成19年度厚生労働省補助金調査研究事業中間報告会の開催
3)「訪問看護推進連携会議」の設置
4)平成21年度介護報酬改定に向けた3団体連名による要望書提出
5)「訪問看護10ヵ年戦略」の策定
6)「2009在宅ケアの最前線」の実施
3 政策の実現・成果-具体的にどう変わったか
第3節 看護職員による居宅療養管理指導"Myナース"の実現と普及・啓発活動
1 政策提言に至る背景・経緯
2 政策提言の内容と実現への取り組み
1)訪問看護推進連携会議による"療養継続看護(仮称)"の提案
2)平成21年度介護報酬改定にむけた要望書の提出
3)3団体提案による新たな仕組みの洗練作業
4)療養継続看護(仮称)実現にむけたPR活動
5)老健補助金事業によるモデル事業の実施
3 政策の実現・成果-具体的にどう変わったか
4 政策実現後の課題・展望
1)"Myナース"の普及に向けて
2)訪問看護師の確保・定着のために

書籍紹介
雑誌紹介
セミナー