書籍紹介

  • ナイチンゲール・看護覚え書き お気に入り登録
  • 現代に読み解く


    ナイチンゲール・看護覚え書き
    Notes on Nursing: A Guide for Today's Caregivers


    ――すべてのケア提供者のために
    ICN(国際看護師協会)編著 南裕子監修  早野ZITO真佐子翻訳(ICN書き下ろし部分)  小玉香津子・尾田葉子 翻訳(原著1859年版部分)


    A5変 192ページ(判型/ページ数)   2011年12月発行 978-4-8180-1622-4


    • 定価: 2,160 円(税込)

    • 冊数: 

    • カートに入れる

    ケアの英智が、いまに甦る。

    本書はICNがナイチンゲール『看護覚え書き』(1859年)の刊行150周年にあたり、世界に向けて刊行した、記念出版物の全訳である。現代のすべてのケア提供者を対象として『看護覚え書き』を編集執筆しなおしたもので、原著(1859年)からの引用部分と、最新の知見をふまえてICNにより現代版として書き下ろされた文章とが、交互につながって構成されている。看護職はもとより、介護職、家族介護者、患者の友人など、ケアに関わる今日のすべての人々にとって役立つ、格好の指南書といえよう。

目次

第1章 フローレンス・ナイチンゲールの『看護覚え書き』の背景
第2章 家屋の健康
第3章 ちょっとした管理
第4章 食事
第5章 ベッドと寝具
第6章 清潔
第7章 希望や助言を気楽に言う
第8章 病人の観察 
第9章 ケアする人をケアする
第10章 介護者のためのヘルス・リテラシー(健康についての知識)

書籍紹介
雑誌紹介
セミナー