書籍紹介

  • 平成24年版 看護白書 お気に入り登録

  • 平成24年版 看護白書


    災害時における看護の力・組織の力 東日本大震災でつないだ支え合いを今後に活かす
    公益社団法人 日本看護協会 編


    B5 260ページ(判型/ページ数)   2012年10月発行 978-4-8180-1688-0


    • 定価: 3,024 円(税込)

    • 冊数: 

    • カートに入れる

    医療者にとっての東日本大震災に関する確かな資料

    2011年3月11日に発生した東日本大震災から1年7カ月が過ぎました。今回の震災では、津波により多くの尊い命が奪われ、さらに原発事故による放射性物質の拡散という甚大な被害をもたらしました。そのとき医療は、看護は、災害にどう立ち向かい、何ができたのでしょうか?『平成24年版看護白書』では、日本看護協会や被災県の岩手、宮城、福島各県協会の活動について報告します。また、災害支援ナースをはじめ、行政や実際に支援活動に従事した各団体が、組織としてどのような活動を行ってきたのかに焦点を当て、今回の教訓から何を学び、今後どう取り組むべきかを提示しました。本書は、いつ起こるかもしれない災害への備えの一助となる確かな記録です。

目次

第1部
総論
1 東日本大震災の特徴  
2 公益社団法人としての日本看護協会の災害支援活動  
3 岩手県看護協会の活動  
4 宮城県看護協会の活動  
5 福島県看護協会の活動  


各論1 災害時の各組織の活動と考察  
1 災害支援ナース(および現地コーディネーター)の活動 
2 千葉県看護協会の活動  
3 愛知県看護協会の活動  
4 兵庫県看護協会・関西広域連合宮城県チームでの派遣活動  
5 看護職員確保のための行政の取り組み  
6 保健指導室の活動    
7 DMATの活動      
8 日本赤十字社の救護活動      
9 日本助産師会の活動    
10 日本災害看護学会の活動         
11 長崎大学被ばく医療支援チームの活動   

各論2 災害に対する備え-教育について

1-1 日本看護協会の教育について-概略   
1-2 日本看護協会の教育について-今後の課題   
2 日本災害看護学会のトリアージセミナーについて  
3 日本赤十字社の教育について  
4  DMATのプログラムについて  
5 放射線看護に関する教育について  


関連資料
1 東日本大震災の被害と避難の状況 1(3カ月後)  
  東日本大震災の被害と避難の状況 2(6カ月後)
  東日本大震災の被害と避難の状況 3(1年後)                
2 日本看護協会・県協会の支援と復興のあゆみ  
3 医療関係者と厚生労働省職員等の派遣状況

第2部 資料編
 1)看護職の年次データ <就業状況> <養成状況> <労働条件>  
 2)看護政策関連の動向 <2011年4月〜2012年3月>  
 3)日本看護協会の取り組み  
  (1)看護業務基準
(2)調査研究報告書・政策研究報告書 <平成17年度〜23年度> 
(3)見解・声明 <2011年4月〜2012年3月>

この書籍を購入した方はこちらも購入しています

    • 平成25年版 看護白書

    • 平成25年版 看護白書



      公益社団法人 日本看護協会 編
      978-4-8180-1787-0
      2013年10月発行  定価 3,240 円(税込)


      在庫:品切
      看護白書の文字が大きくなり読みやすくなりました。現場の看護管理者が、スタッフの労働環境・労働条件を実際に変えていくための、貴重なヒントとなる論考や資料を収載しました。

    • 平成23年版 看護白書

    • 平成23年版 看護白書



      日本看護協会 編
      978-4-8180-1616-3
      2011年10月発行  定価 3,024 円(税込)


      在庫:品切
      「在宅医療・訪問看護の推進」を軸に1病院の退院調整と訪問看護ステーションによる切れ目ないケア、2訪問看護ステーションの新人教育と経営の工夫をまとめました。

    • 平成22年版 看護白書

    • 平成22年版 看護白書



      日本看護協会 編
      978-4-8180-1547-0
      2010年10月発行  定価 3,024 円(税込)


      在庫:品切
      多様な勤務形態導入の事例、労働時間管理Q&A等、看護労働の課題への取り組みをまとめました。看護管理者が、処遇・配置・給与等の労働条件・環境を変えるための1冊です。

<<戻る

書籍紹介
雑誌紹介
セミナー