雑誌紹介

  • コミュニティケア 2015年6月臨時増刊号 立ち読みする お気に入り登録
  • 213号 (Vol.17,No.7)


    コミュニティケア 2015年6月臨時増刊号



    A4変 144ページ(判型/ページ数)   2015年6月発行 978-4-8180-1887-7
    編集部のページへ


    • 定価: 1,728 円(税込)

    • 冊数: 

    • カートに入れる
    • バックナンバー  年間購読受付中!

    特集1

    在宅・施設の“看護力”向上をめざして!

    地域で生きる“専門看護師・認定看護師”のワザ


    在宅・施設など“地域”で活躍する専門看護師(CNS)・認定看護師(CN)といえば、「地域看護専門看護師」「在宅看護専門看護師」「訪問看護認定看護師」が代表的だと思われます。いずれも“地域”でのよりよい看護の展開のために実力を発揮されています。

    しかし、本臨時増刊号ではあえて、それ以外のCNS・CNの皆さんにご登場いただきました。「圧倒的に病院、それも大規模の医療機関に所属されている分野のCNS・CNで、“地域”に飛び出てこられた方々は、病院から在宅への流れの中で間違いなくキーパーソンになる。その人たちの“今の声”を聞きたい!」と思ったからです。

    本号では、第1章において日本看護協会常任理事で介護福祉施設・在宅等領域を担当する齋藤訓子さんが専門性の高い看護師が“地域”で活躍することへの期待を述べ、第2章では地域看護専門看護師の山田雅子さん、訪問看護認定看護師であり、在宅看護専門看護師の平原優美さんらが、“地域”で働く看護師の現状と進むべき方向性を示唆します。そして第3章では21分野25人の専門看護師・認定看護師が今までのキャリアを振り返りながら“地域”における自らの専門性を生かした“看護”を語ります。

    病院から在宅への流れが加速する中、専門性の高い看護師が“地域”で看護を提供することで、在宅・施設の“看護力”が上がる根拠、そして可能性が明らかになります。



目次

第1章 [巻頭言]“地域の看護”で専門性を発揮するために

 日本看護協会から
 専門性の高い看護師はもっと“地域”で活躍してほしい 齋藤 訓子


第2章 地域包括ケアの展開における専門看護師・認定看護師の役割とは

 在宅療養支援診療所の医師から
 専門・認定の看護師は積極的に“仕掛けて”ほしい 髙瀬 義昌

 地域看護専門看護師として
 コミュニタリア的な力をつけたナースをめざしてほしい 山田 雅子

 訪問看護認定看護師・在宅看護専門看護師として
 認定看護師の“実践力”を生かし 専門看護師として“仕組みづくり”を 平原 優美

 専門看護師育成の教育者としての経験から
 今、地域包括ケアの中で問われる“看護の専門性”とは 若狭 紅子


第3章 [各論]CNS&CNが実践する“地域”で協働・連携する看護

 がん看護専門看護師
 実践しているケアの意味を考えてわかりやすく説明するCNSのワザ 古沢 祐子

 精神看護専門看護師
 訪問看護の現場だからこそ生きる精神看護CNSのスキル 谷藤 伸恵

 老人看護専門看護師
 老健の看護師として“老い”と向き合い 多職種をつなぐ役割を担う 大久保 抄織

 母性看護専門看護師
 “地域”に必要とされている訪問ケアを行う開業助産師 槻木 直子

 慢性疾患看護専門看護師
 慢性疾患に補完代替療法で対処し、その人の望む生活を支える 山本 弥生

 家族支援専門看護師
 家族のセルフケア能力を高めるため“地域づくり”にもかかわる 榎本 美由貴

 救急看護認定看護師
 高齢者ケア施設においても必要な救急看護のスキル 吉田 葉子

 皮膚・排泄ケア認定看護師
 訪問看護の現場で生きる皮膚・排泄ケアの実践 清水 久美子

 皮膚・排泄ケア認定看護師
 介護老人保健施設における皮膚・排泄ケアの展開 田中 千恵

 緩和ケア認定看護師
 緩和ケアCNのスキルは在宅現場でも生きる 吉川 清巳

 緩和ケア認定看護師
 住宅型有料老人ホームへの訪問看護で緩和ケアCNとしての役割を発揮 出口 純子

 がん化学療法看護認定看護師
 “地域”のクリニックでがん化学療法を受ける患者を支える 田邉 真由美

 がん性疼痛看護認定看護師
 病院での手応えのある活動をもとに“地域”での展開をめざす 岩本 佐由利

 感染管理認定看護師
 クリニックの感染管理CNに必要とされる調整力 浜元 沙織

 糖尿病看護認定看護師
 クリニックのCNとして増加する糖尿病患者を支える 阿部 祐子

 透析看護認定看護師
 透析を受けながらも“その人らしく”生きるための支援に力を尽くす 朝枝 正江

 乳がん看護認定看護師
 療養する人のよりよい生活を支える乳がん看護CNのケア 山下 真里子

 摂食・嚥下障害看護認定看護師
 多職種連携の要となって摂食・嚥下障害看護を実現する 寅本 里奈

 摂食・嚥下障害看護認定看護師
 “口から食べる喜び”が広がっていくようにCNとして支援していく 加藤 節子

 小児救急看護認定看護師
 小児科クリニックのCNだからこそできる小児救急看護とは 野村 さちい

 認知症看護認定看護師
 看護協会立訪問看護ステーションの認知症看護CNとして取り組みたいこと 小林 友美

 認知症看護認定看護師
 特養入居者の“ありのままの生活”を認知症看護の実践で支える 大垣 優子

 脳卒中リハビリテーション看護認定看護師
 脳卒中リハビリテーション看護の“ワザ”は訪問看護でも生きる 今田 由美子

 慢性呼吸器疾患看護認定看護師
 慢性呼吸器疾患看護CNのスキルが発揮できる訪問看護 安藤 正子

 慢性心不全看護認定看護師
 慢性心不全の療養者の“生活”をクリニックのCNが支える 齋藤 珠美

書籍紹介
雑誌紹介
セミナー