雑誌紹介

  • コミュニティケア 2015年8月号 立ち読みする お気に入り登録
  • 215号 (Vol.17, No.9)


    コミュニティケア 2015年8月号



    A4変 80ページ(判型/ページ数)   2015年8月発行 978-4-8180-1889-1
    編集部のページへ


    • 定価: 1,296 円(税込)

    • 冊数: 

    • カートに入れる
    • バックナンバー  年間購読受付中!

    特集1

    訪問看護師を育てよう!

    ──新卒でも病院看護師でも定年後でも


    2025年を見すえ、医療・介護政策が病院から在宅療養や地域ケアへ大きく転換する中、訪問看護への期待はますます高まり、訪問看護師の増員が求められています。そこで、日本看護協会は訪問看護の量的拡大をはかるべく、新卒や潜在看護師など、さまざまな背景の看護師が訪問看護に一歩踏み出せるよう、「訪問看護師養成研修コアカリキュラム(案)」を作成し、試行・検証事業を行いました。

    本特集では、〈総論〉で、同コアカリキュラム作成の経緯や概要を解説するとともに、試行・検証事業を終えて見えてきた効果・課題をまとめ、今後を展望します。続く〈報告〉では、試行・検証事業に参加し、新卒や病院勤務経験のある看護師の育成に取り組んでいる3つのステーションに、その実際を報告していただきます。さらに、<レポート>では、兵庫県看護協会が同コアカリキュラムを活用して行った集合研修について紹介します。

    皆さんのステーションで、訪問看護未経験者を採用し、育成する際の参考にしてください。


    特集2

    2025年に向けた挑戦!

    「看護の将来ビジョン」


    2025年を見すえ、社会保障制度改革が進んでいます。少子、超高齢、多死社会における保健・医療・福祉体制の再構築は、看護職が立ち向かっていくべき大きな課題です。変革のときとなるこれからの10年、看護職はどうあるべきでしょうか――。

    日本看護協会では、看護職の新たな役割と価値を提唱するため、さまざまな看護の現場でヒアリングを行い、本年6月、「2025年に向けた看護の挑戦 看護の将来ビジョン〜いのち・暮らし・尊厳を まもり支える看護〜」を策定しました。

    本特集では、看護の将来ビジョンを掲載するとともに、〈インタビュー〉で日本看護協会会長の坂本すがさんに策定の意図をお聞きし、〈解説〉では副会長の菊池令子さんに検討の経緯と骨子についてご報告いただきます。

    看護職が、将来に向けて看護の立ち位置を確認し、自信と誇りを持って、看護の専門性を発揮するための指針となっています。

目次

●特集 訪問看護師を育てよう!──新卒でも病院看護師でも定年後でも

〈総 論〉 訪問看護師の養成を推進 ──「訪問看護師養成研修コアカリキュラム」の作成へ 鈴木理恵

〈報告1〉 萬生会訪問看護ステーション(熊本県熊本市)
     大規模ステーションによる病院勤務経験者の人材育成 北住紀美子

〈報告2〉 訪問看護ステーションなかがみ(沖縄県沖縄市)
     急性期病院併設ステーションによる訪問看護未経験者の人材育成 神谷紀子・兼城綾子

〈報告3〉 ゆうき訪問看護ステーション(山梨県甲府市)
     看護協会立ステーションによる新卒看護師の人材育成 並木奈緒美

〈レポート〉兵庫県看護協会(兵庫県神戸市)
      訪問看護提供体制の拡充を目的に研修を実施 小田美紀子


●第2特集 2025年に向けた挑戦!「看護の将来ビジョン」

〈インタビュー〉活動の場が多様化する中、どこにいても方向性を見失わないために
        ──「看護の将来ビジョン」に寄せて 坂本すが

〈載 録〉 2025年に向けた看護の挑戦
     「看護の将来ビジョン〜いのち・暮らし・尊厳を まもり支える看護〜」(抜粋)
     公益社団法人日本看護協会

〈解 説〉「看護の将来ビジョン」検討の経緯・骨子解説 菊池令子


●SERIES

 私たち、訪問看護認定看護師です!
 地域で暮らし続けることを支えたい 古川裕子
 倫理観と創造性を持って地域に連携の輪をつくっていく 徳江幸代

 ワンポイント講座 認知症高齢者への口腔ケアと食支援
 前頭側頭型認知症の方の特徴(前編) 枝広あや子・平野浩彦

 訪問看護師ががん患者になって考えた 死にゆく人に寄り添い支えること
 在宅療養を支える24時間ケア 川越博美

 特別養護老人ホームでの“看護”の実践
 地域密着型小規模特別養護老人ホームくすのき・めぐみ苑(広島県三原市)
 ──特養が持つ資源やノウハウを生かした地域貢献をめざしたい 奥村志寿

 角田直枝の病院と地域を“看護”がつなぐ
 残して生かす面白さ 角田直枝

 支えられて 〜訪問看護師がALS療養者になって
 3年ぶりの参加 牛久保結紀

 訪問の 合間に一句 詠んでみる 訪問看護“泣き笑い”川柳 清田はるひ

 日本訪問看護財団からのお知らせ
 看看連携のために! 教育ステーションの取り組み ほか

 全国訪問看護事業協会からのお知らせ
 新卒看護師の訪問看護事業所への就業について ほか


●COLUMN

 ニュース手帳
 株式会社グローバルヘルスコンサルティング・ジャパン メディ・ウォッチ編集部

 高齢者ケアの風景 小規模多機能型は在宅を支える最強のサービスだ(1)
 「ぶどうの家」の進化を追う 甘利てる代

 地域・在宅ケアの未来を拓く 看護師職能委員会Ⅱ
 〈東京都看護協会〉地域包括ケアシステムでの看護職の役割を果たすために 廣岡幹子


●SPECIAL FEATURE

 米国アーバーホスピスでの多職種による訪問活動
 土居洋子・余善愛・日比高志・藤田愛・横山淳子・籏持知恵子・南村二美代

書籍紹介
雑誌紹介
セミナー