書籍紹介

  • 看護管理のベースとなる統計データの読み方 入門 お気に入り登録
  • 地域包括ケア時代のニーズを読む!


    看護管理のベースとなる統計データの読み方 入門


    編集 森山幹夫


    B5 160ページ(判型/ページ数)   2015年11月発行 978-4-8180-1930-0


    • 定価: 2,808 円(税込)

    • 冊数: 

    • カートに入れる

    見やすいグラフと簡潔なコメントで無理なく学べる! 組織分析のトレーニングにも好適!

      
    看護管理者が地域包括ケア時代のニーズを読み、日々のマネジメントを行ううえでは、「数値化した事実」としての統計データとその読み方を知ることが必須です。本書はむずかしく思われがちな統計データを見やすいグラフと簡潔なコメントでやさしく解説。組織分析などマネジメントのベースとなる分析・判断やそのトレーニングにも役立つ初学者向け入門書です。

目次

■地域包括ケア時代の看護ニーズを読む 解説編

 解説 I 看護職にとっての統計データとは
  1.看護を支え明日を拓く根拠
   1) 真実に迫ることの重要性
   2) データ把握の基本
   3) 看護や医療のデータは誰が集めるのか
   4) データを見る際のポイント
   5) データの鮮度と正確度
   6) 看護に関するデータを活用し明日の看護を拓く

  2.統計値・推計値から予測する2025年の暮らしと看護への期待
   ①人口構成はどのように変化するのか
   ②高齢者の生活状況はどうなるか
   ③最期をどこで迎えるか
   ④介護の人材は足りるのか
   ⑤認知症は国家最大の課題ではないか
   ⑥看護の人材は足りるのか
   ⑦看護教育の大学化は進むのか
   ⑧病院病床はどのように変化するか
   ⑨社会保障費はどのように増大するか
   ⑩一般会計はどのように変化するか
   ⑪介護の費用は今後の増大するか

 解説 Ⅱ データで読む地域包括ケアシステムの背景と看護の役割・ニーズ
  1.地域包括ケアシステムを取り巻く状況とは

  2.地域包括ケアシステムにおける看護の役割は大きい

  3.統計データでみる地域包括ケアシステムの背景
   ①平均寿命と健康寿命のかい離が広がる
   ②介護の担い手の変化
   ③寝たきり期間の短縮を目指すこと
   ④膨らみ続ける国の借金
   ⑤4大死因の死亡数の推移からわかること
   ⑥地域包括ケア病棟届出 地域による微妙な違い
   ⑦看護職の働く場所のここ20年での多様化
   ⑧医療施設と介護保険サービスの現状
   ⑨医療関係職種従事者の数
   ⑩看護職確保のためには処遇の向上が必要

 PICK UP 重要データの概要をつかむ 日本を知ろう! ~Discover Japan!~


■統計の各データを読む グラフ&ポイント編

 データ
 Part Ⅰ 看護の基礎
  解説
  1.従事者
   データ001 保健師・助産師・看護師・准看護師就業者数の推移
   データ002 保健師就業者数の推移/主な就業場所別
   データ003 助産師就業者数の推移/主な就業場所別
   データ004 看護師就業者数の推移/主な就業場所別
   データ005 准看護師就業者数の推移/主な就業場所別

  2.教育・養成
   データ006 看護師課程・准看護師課程入学者数の推移
   データ007 看護系大学学校数・入学者数の推移
   Column ちょっと休憩① 看護と医療の関係
   データ008 学校養成所数及び定員の動向
   データ009 国家試験合格者数・合格率の推移

 Part Ⅱ 医療の基礎
  解説
   Column ちょっと休憩② 看護師数と病床数の国際比較
  1.従事者
   データ010 医療施設診療科別にみた医師数・歯科医師数
   データ011 就業先割合別にみた医師・歯科医師・薬剤師数
   データ012 就業先割合別にみた歯科衛生士・歯科技工士数
   データ013 病院の医療従事者数/一般病院100床当たり

  2.教育・養成
   データ014 医科大学・医学部数と入学定員の推移
   データ015 医師国家試験合格者数・合格率の推移
   データ016 歯科大学・歯学部数と入学定員の推移
   データ017 歯科医師国家試験合格者数・合格率の推移
   データ018 薬科大学・薬学部数と入学定員の推移
   データ019 各医療専門職の養成所数と入学定員の推移

  3.医療施設(病院、診療所、助産所、医療法人)
   データ020 一般病院における診療科目数
   データ021 種類別にみた医療施設数の推移
   データ022 病床の規模別にみた医療施設数の推移
   データ023 医療法人数の推移
   データ024 開設者別にみた病院の病床数

  4.医療機関利用状況(入院・退院の状況など)
   データ025 病院の1日平均在院患者数の推移
   データ026 病院の病床利用率の推移
   データ027 病院の平均在院日数の推移
   データ028 年齢階級別にみた有訴者率・通院者率
   データ029 病院の平均在院日数/都道府県・病床種類別
   データ030 1日の推計患者数の推移/入院・外来別

  5.医療安全
   データ031 医療事故情報の当事者職種別報告件数
   Column ちょっと休憩③ 高齢者の死因分析からわかる家庭内の危険

 Part Ⅲ 人口の基礎と人々の暮らし
  解説
  1.人口(現状、出生、死亡、死因、平均寿命、婚姻)
   データ032 年齢別人口ピラミッド構成
   データ033 総人口・将来推計人口、年齢3区分人口の推移
   データ034 年齢3区分構成割合でみた総人口・将来推計人口
   データ035 都道府県別人口
   データ036 都道府県別人口密度
   Column ちょっと休憩④ 人口ピラミッド崩壊は人口構成安定化への過渡期?!
   データ037 都道府県別年齢3区分構成割合
   データ038 平均寿命の推移
   データ039 出生数と死亡数の推移
   データ040 合計特殊出生率の推移
   データ041 婚姻件数と離婚件数の推移
   データ042 主要死因別にみた死亡数
   データ043 4大死因の死亡数の推移
   データ044 死亡場所別にみた死亡数

  2.世界の中の日本
   データ045 死亡率の国際比較
   データ046 世界人口の推移と将来予測
   データ047 平均寿命の国際比較
   データ048 諸外国の平均寿命の推移
   データ049 諸外国の合計特殊出生率

  3.世帯と暮らし
   データ050 世帯人員別にみた世帯数及び平均世帯人員の推移
   データ051 高齢者世帯数・母子世帯数の推移
   データ052 児童のいる世帯数の推移
   データ053 1世帯当たりの平均所得金額の推移
   データ054 所得金額階級別にみた世帯数の相対度数分布

  4.高齢者の状況
   データ055 100歳以上の高齢者数の推移
   データ056 一人暮らし高齢者数の推移
   データ057 高齢者世帯の平均所得の内訳

 Part Ⅳ 保健衛生の基礎
  解説
  1.母子保健
   データ058 新生児・乳児・乳幼児の死亡率の推移
   データ059 妊産婦死亡率の推移
   データ060 身長・体重の平均値の推移
   データ061 人工妊娠中絶件数の推移

  2.がん
   データ062 男女・部位別がん死亡数
   データ063 部位別がん死亡数
   データ064 年齢階級・部位別がん死亡
   データ065 がん検診受診率の推移

  3.心疾患
   データ066 心疾患の死亡率の推移

  4.肺炎と結核
   データ067 肺炎の年齢階級別死亡率
   データ068 結核登録者数と罹患率の推移
   データ069 結核死亡数・死亡率の推移

  5.脳血管疾患
   データ070 脳血管疾患の死亡率の推移

  6.自殺
   データ071 自殺者数・自殺率の推移
   データ072 男女・年齢別自殺者数
   データ073 諸外国の自殺率
   Column ちょっと休憩⑤ 都道府県による自殺率の違い

  7.各種疾患
   データ074 HIV感染者・エイズ患者報告数の推移
   データ075 慢性透析患者数と人工腎臓台数の推移
   データ076 日本国内の感染症の発生状況
   データ077 性・年齢階級別にみた受療率
   データ078 年齢階級別にみた在宅医療を受けた推計患者数
   データ079 傷病分類別にみた受療率
   データ080 原子爆弾被爆者健康手帳の交付状況

 Part Ⅴ 保健指導
  解説
  1.保健師と保健所
   データ081 都道府県保健所と市区町村における保健師の活動状況
   データ082 保健所の職種別常勤職員数
   データ083 保健所・市町村保健センターの数

  2.保健指導内容
   データ084 保健所における健康増進関係事業の内容別保健指導状況
   データ085 保健所における歯科健診・歯科保健指導等の実施状況
   データ086 保健所における禁煙指導の実施状況
   データ087 喫煙状況の国際比較
   データ088 肥満の状況
   データ089 高血圧の状況
   Column ちょっと休憩⑥ 「梗塞」を1つの疾患としてとらえると?

 Part Ⅵ 介護
  解説
  1.介護保険
   データ090 介護保険サービス給付の種類
   データ091 第1号被保険者数の推移
   データ092 要介護・要支援度別認定者数の推移
   データ093 介護保険サービス受給者数の推移
   データ094 第1号被保険者1人当たり給付費の推移

  2.施設サービス
   データ095 介護保険各施設の要介護度別在所者割合
   データ096 介護保険各施設の常勤従業者数

  3.訪問看護ステーション
   データ097 訪問看護ステーション数・利用者数の推移
   Column ちょっと休憩⑦ 介護保険の総費用の推移
   Column ちょっと休憩⑧ 国家最大の課題?! 認知症

 Part Ⅶ 福祉
  解説
  1.福祉の体制
   データ098 社会福祉施設等の従事者数
   データ099 社会福祉法人数の推移
   データ100 社会福祉士数・介護福祉士数の推移
   データ101 民生・児童委員数の推移

  2.児童福祉
   データ102 児童相談所における相談対応件数
   データ103 児童虐待相談対件数の推移
   データ104 虐待を受けた子どもの年齢構成の推移
   データ105 虐待の内容別相談件数の推移
   データ106 児童扶養手当受給者数の推移
   データ107 特別児童扶養手当受給者数の障害別推移
   データ108 保育所数・定員・在所児数の推移

  3.障害福祉
   データ109 障害者各手帳所持者等割合の推計
   データ110 身体障害者数の推移/総数、種類別
   データ111 年齢階級別身体障害者数の変化
   データ112 在宅の知的障害者数の推移
   データ113 在宅の年齢階級別知的障害者数
   データ114 精神疾患患者数の推移
   データ115 精神障害者保健福祉手帳所持者数の推移
   データ116 障害者(児)関係施設数の推移

  4.生活保護及び福祉全般
   データ117 世帯類型別被保護世帯数の構成比の推移
   データ118 世帯人員別被保護世帯数の構成比の推移
   データ119 入院・入院外別医療扶助人員の推移
   データ120 都道府県別の保護率
   データ121 生活保護負担金実績額の推移

 Part Ⅷ 労働
  解説
  1.雇用
   データ122 雇用形態別雇用者数
   データ123 完全失業率の推移
   データ124 就職内定率の推移
   データ125 都道府県別最低賃金
   データ126 都道府県別失業率

  2.労働保健と労働災害
   データ127 労働災害による死傷者数の推移
   データ128 業務上疾病者数の推移
   データ129 過労死等、精神障害の労災補償状況の推移

 Part Ⅸ 国際看護
  解説
  1.国際的な看護の状況
   データ130 人口千人当たり看護師数の国際比較

  2.災害状況
   データ131 世界の大規模災害の発生数
   データ132 世界の大規模災害の被災者数
   データ133 世界の大規模災害の種類別被災者数

  3.ODA/JICA
   データ134 経済連携協定(EPA)に基づく外国人看護師候補者等の受入れ数と合格者数
   データ135 日本のNGO連携無償資金協力とジャパン・プラットフォーム事業実績の推移
   データ136 日本NGO連携無償資金協力の国・分野別概要
   データ137 国際機関を通じたODA実績の推移
   データ138 主要国際機関に対する日本の拠出・出資実績
   データ139 青年海外協力隊国別派遣実績
   データ140 青年海外協力隊職種別派遣実績
   データ141 地域別医療・保健分野協力

  4.国内在住の外国人
   データ142 国内の外国人数の推移
   データ143 国内の国籍別外国人数の推移
   Column ちょっと休憩⑨ 世界の人口大国の推移

 Part Ⅹ 看護と医療の費用負担と年金の受給
  解説
  1.医療費
   データ144 国民医療費の推移
   データ145 年齢階級別にみた国民医療費の推移
   データ146 1人当たり国民医療費の推移
   データ147 制度区分別の国民医療費の推移
   データ148 診療種類別の国民医療費の推移
   Column ちょっと休憩⑩ 国債残高の推移
   データ149 人口10万対病床数と1人当たり入院後期高齢者医療費の相関
   データ150 平均在院日数と1人あたり入院後期高齢者医療費の相関
   データ151 傷病分類別にみた医科診療医療費 

  2.医療保険
   データ152 医療保険適用者数の推移

  3.社会保障
   データ153 社会保障給付費構成割合
   データ154 社会保障制度から給付された費用と対国民所得比の推移
   データ155 社会保障制度が受け取った財源の構成割合
   データ156 社会保障や公共政策への支出の国際比較
   データ157 諸外国の人口1人当たりの国内総生産

  4.看護に関する予算
   データ158 日本の政府一般会計(歳入・歳出)の概要
   データ159 厚生労働省予算総括表
   データ160 厚生労働省医政局看護課予算概要

  5.年金保険
   データ161 公的年金の受給権者数の推移
   データ162 公的年金の支給総額の推移
   データ163 厚生年金の受給権者数の推移
   データ164 厚生年金の年金支給総額の推移
   データ165 国民年金の受給権者数の推移
   データ166 国民年金の年金支給総額の推移

この書籍を購入した方はこちらも購入しています

    • 平成26年 看護関係統計資料集

    • 平成26年 看護関係統計資料集



      日本看護協会出版会 編
      978-4-8180-1899-0
      2015年4月発行  定価 2,592 円(税込)


      在庫:絶版
      平成27年春刊行の最新データブック。最近10年間の看護職員の就業状況(年次別・就業場所別等)と,平成26年度の学校養成所数・入卒者数等の養成状況を中心に,看護に関する統計数値を網羅。

    • 看護管理者のための医療経営学 第2版

    • 看護管理者のための医療経営学 第2版



      尾形裕也 著
      978-4-8180-1921-8
      2015年8月発行  定価 2,592 円(税込)


      在庫:有り
      医療制度の概要と経営理論の基礎知識をわかりやすく解説します。ケーススタディの解説を通して、具体的な病院経営戦略の立て方などに関するヒントも示します。

    • 平成27年版 看護白書

    • 平成27年版 看護白書



      公益社団法人 日本看護協会 編
      978-4-8180-1926-3
      2015年10月発行  定価 3,456 円(税込)


      在庫:有り
      臨床現場から教育機関まで、看護の人材育成の現状と成果、看護の人材育成について、看護基礎教育、継続教育、管理者教育などの観点から論じます。

<<戻る

書籍紹介
雑誌紹介
セミナー