雑誌紹介

  • コミュニティケア 2016年5月号 立ち読みする お気に入り登録
  • 225号 (Vol.18, No.05)


    コミュニティケア 2016年5月号



    A4変 80ページ(判型/ページ数)   2016年5月発行 978-4-8180-1945-4

    編集部のページへ


    • 定価: 1,296 円(税込)

    • 冊数: 

    • カートに入れる
    • バックナンバー  年間購読受付中!

    特集1

    地域包括ケアシステムをつくる!


    2025年に向けて、地域包括ケアシステムの構築が急がれる中、住民が中心となった取り組みが増えています。

    本特集では、<報告>で住民が親の介護や地域の声などをきっかけに始めた、子どもから高齢者まで地域の人が集まれる場づくりなどの活動を4事例紹介。そこに看護職がどうかかわればよいのかを探ります。また<関連論考>では、地域包括ケアシステムの確立をめざす2025年に後期高齢者となる団塊の世代について概観し、彼らを支えるための地域包括ケアシステムのあり方を考察します。

    あなたが住んでいる地域、また働いている地域では地域包括ケアシステムにつながる取り組みが進んでいますか? 1人の住民として“住み慣れた地域で自分らしい暮らしを人生の最期まで続ける”ためにも、地域づくりを考えていきましょう。


    特集2

    在宅復帰を支える

    老健看護職の役割


    平成27年度介護報酬改定では、介護老人保健施設について、平成24年度改定に引き続き在宅復帰・在宅療養支援機能のいっそうの強化をはかっていく方針が打ち出されました。入所者に対し、多職種協働で施設・在宅の双方にわたる切れ目のない支援を提供していく取り組みの中で、看護職の果たす役割は非常に大きいものといえます。

    本特集では、老健で働く看護職にスポットを当て、具体的な業務内容や力を入れて取り組んでいること、活躍のポテンシャルなどについて展望。<総論>では介護政策の方向性と老健が地域で果たすべき機能を、<解説>では、老健で働く看護職が、多職種協働の中でどのような役割を担うことが求められているかを論じます。<報告>では、老健における在宅復帰強化に向けた取り組みの実際を、事例とともに紹介します。

目次

●特集 地域包括ケアシステムをつくる!

 〈報告1〉実家の茶の間・紫竹(新潟県新潟市)
      人と人とのつながりからつくる地域の居場所 河田珪子
 
 〈報告2〉かあちゃん食堂たまりば(北海道江差町)
      開店は週1日、定食300円! 地域住民が集う食堂 小梅洋子

 〈報告3〉NPO法人たすけあい遠州(静岡県袋井市)
      地域住民の声に耳を傾け広がった助け合い活動 稲葉ゆり子

 〈報告4〉広島・ホスピスケアをすすめる会 竹原支部(広島県竹原市)
      地域住民のボランティアを育てがん患者や家族のサロンを開催 大石睦子・後藤みゆき

 〈関連論考〉団塊の世代とは 藤森克彦


●第2特集 在宅復帰を支える 老健看護職の役割

 〈総論〉医療・介護政策の方向性と老健が地域で果たすべき機能 漆間伸之

 〈解説〉甲南介護老人保健施設
      看護の働きかけで在宅復帰率を25%向上 山田鈴子・小西由佳利・勝川里美・藤田冬子

 〈報告1〉介護老人保健施設ケアコートゆうあい
      リスク予測・判断と介護職への支援でケアの質を向上 市丸徳美

 〈報告2〉介護老人保健施設大泉学園ふきのとう
      在宅での医療・介護を見すえて多職種の専門性を集結させる 山本悦子


●SPECIAL FEATURE

 これだけは知っておきたい! マイナンバー制度(前編) 外岡潤


●特別寄稿

 フランスの新しい地域包括ケアシステムと「在宅入院」「開業看護師」の最新情報 山崎摩耶


●SERIES

 老人看護専門看護師リレーエッセイ 家族の終生期に対峙して 藤田冬子
 配偶者の喪失を支える

 事例から考える 薬剤師との連携 大隅寛之・永井則子・平田桂子
 嚥下が困難なAさん。服用しやすいよう錠剤を粉砕してもよいですか?

 トシコとヒロミの往復書簡 川越博美
 母の看取りから考えた訪問看護のあり方

 角田直枝の病院と地域を“看護”がつなぐ 角田直枝
 集団感染で結核を再認識

 支えられて 〜訪問看護師がALS療養者になって 牛久保結紀
 恩師に感謝

 訪問の 合間に一句 詠んでみる 訪問看護“泣き笑い”川柳 榎本美由貴

 みんなのおうち探検隊 佐藤明子・高江洲芳枝
 合同会社むつみあい ホームピアむつみあい

 日本訪問看護財団からのお知らせ
 小児訪問看護を地域で普及させるために ほか

 全国訪問看護事業協会からのお知らせ
 「専門性の高い看護師と連携するためのガイド」の紹介  ほか


●COLUMN

 ニュース手帳
 株式会社グローバルヘルスコンサルティング・ジャパン メディ・ウォッチ編集部

 地域ケアの今 上野まり
 「世話すること・されること」 の価値を実感できる社会に

 地域・在宅ケアの未来を拓く 看護師職能委員会Ⅱ 坪内奈津子
 〈富山県看護協会〉看看連携、多職種連携を深める取り組み

書籍紹介
雑誌紹介
セミナー