書籍紹介

  • 研究発表のプレゼン もっとよくなります! 立ち読みする お気に入り登録
  • 臨床ナースから看護研究者まで


    研究発表のプレゼン もっとよくなります!


    前田樹海 著


    A5 128ページ(判型/ページ数)   2016年11月発行 978-4-8180-1990-4


    • 定価: 2,160 円(税込)

    • 冊数: 

    • カートに入れる

    本書のメソッドで2016日本看護管理学会学術集会オーラル賞を獲得!
      

       
    学会や研究会でのプレゼンテーション(プレゼン)を成功させるには、受け手が聞きたくなるような発表(口演)をすること!
    そのためには、「スライド画面を魅力的に作成すること」と「スライド画面を踏まえた魅力的なスピーチをする」ことが重要!
    看護研究者として、早くからこのことに気づき、実践してきた著者が、成功するためのプレゼンについて、具体的に看護系学会の実情に合わせて指南します。
    プレゼンの転倒予防に、この1冊!

目次

1章 プレゼンの概論

2章 スライド構成の理論

3章 スライドデザインの理論

4章 スピーチの理論

実事例によるまとめ

この書籍を購入した方はこちらも購入しています

    • あなたのスマホ 看護に役立ちます!

    • あなたのスマホ 看護に役立ちます!



      前田樹海 著
      978-4-8180-1866-2
      2015年1月発行  定価 1,620 円(税込)


      在庫:有り
      マホをうまく使えば看護の仕事が効率化するアイデアや提案をまとめました。Smartphone × Nursing = ∞ 

    • 「尺度」を使った看護研究のキホンとコツ

    • 「尺度」を使った看護研究のキホンとコツ



      川本利恵子 総監修・執筆/鳩野洋子・長聡子・前野有佳里 執筆
      978-4-8180-1988-1
      2016年8月発行  定価 2,376 円(税込)


      在庫:有り
      既存の「尺度」を使って、看護研究の精度を上げ、かつスピードアップを実現! 「尺度」とは何か、どのように選ぶか、どう評価するか など、キホンとコツを丁寧に解説

<<戻る

書籍紹介
雑誌紹介
セミナー