雑誌紹介

  • 家族看護 7 お気に入り登録

  • 家族看護 7


    野嶋佐由美・渡辺裕子


    A4変 140ページ(判型/ページ数)   2006年2月発行 978-4-8180-1199-1
    ※休刊のお知らせ


    • 定価: 2,700 円(税込)

    • 冊数: 

    • カートに入れる
    • バックナンバー

    特集1

    特集:家族とのパートナーシップ形成


    医療界は伝統的なパターナリズムから脱却し、医療者と患者・家族がお互いの立場を尊重しつつ1つの目的に向かって協働していく、パートナーシップへと転換していくことが求められています。
    家族看護の領域においても同様に、看護者が家族を唯一独自のものとして尊重し、意思決定を支え、その家族らしい生活を過ごせるよう協働して歩んでいくことが重要な課題となっています。しかしながら、家族とのパートナーシップ形成には個別性が求められるため、多くの看護者が臨床経験の中で、困難な状況に対峙しながら学びとっていくものでもあります。
    特集では、家族とのパートナーシップ形成に関わる知識や技術を、また専門看護師が困難な状況に対峙しながら学びとった知恵を共有できればと願っています。





目次

●今回の特集について
Overview
●家族とのパートナーシップ構築の方略 野嶋佐由美
●患者・家族とのパートナーシップ確立を阻害する要因と課題 渡辺裕子
Point of View 家族とのパートナーシップ形成に基盤となる考え方
●家族との援助関係を築くとは 中立的立場を超えて 永井優子
●パートナーシップ形成に向けての家族の医療への参画-協働への支援 中野綾美
●家族とのコミュニケーション 畠山とも子
●看護者の家族観とパートナーシップ 澤田いずみ
●家族とのパートナーシップ 遊佐安一郎
Article 家族とのパートナーシップ形成の実践方法論
●慢性疾患をもつ子供とその家族とのパートナーシップ形成 内田雅代
●子どもの虐待を行っている親・家族とのパートナーシップ形成 上野昌江
● 家族とのパートナーシップを確立する看護
-協働プログラムというシステムアプローチを通して- 二瓶律子
●家族とのパートナーシップ形成に対峙している看護者へのエンパワーメント 福島良重
Case Example
●精神看護領域におけるパートナーシップ形成 岩切真砂子
●がん患者の家族とCNSのパートナーシップ形成 小迫冨美恵
● 老人病院における家族とのパートナーシップ形成 家族とケア・家族もケア 桑田美代子
●クリティカルケア看護領域における家族とのパートナーシップ形成の要素 北村愛子
Family&Society
●重篤な疾患を持つ新生児の医療をめぐる話し合いのガイドライン 内田美恵子ほかPractice ―実践報告―
●「みなとネット21」の活動の活動紹介 松本弘子、村上雅昭ほか
Education ―教育に関する実践報告―
●臨地実習における家族看護学教育の実際 内宮律代、大下静香
Contribution ―投稿・寄稿―
● 自宅療養をしているターミナル期がん患者の家族に対する看護
-二重ABC-Xモデルを用いた分析から家族対処への看護介入を考える- 大園康文ほか
●患者家族との関わりの中での3年目看護師の戸惑い 太田栄子、祇園寿恵子ほか
Self-Help Group & Volunteer
● 介護者を地域で孤立させないしくみづくりを探して
「NPO法人介護者サポートネットワークセンター・アラジン」の活動 牧野史子

家族看護をめぐる手帖 佐藤昭枝
Book Review

書籍紹介
雑誌紹介
セミナー