雑誌紹介

  • コミュニティケア 2017年8月号 立ち読みする お気に入り登録
  • 243号 (Vol.19, No.9)


    コミュニティケア 2017年8月号



    A4変 80ページ(判型/ページ数)   2017年8月発行 978-4-8180-2009-2

    雑誌紹介動画【youtubeへリンク】


    • 定価: 1,512 円(税込)

    • 冊数: 

    • カートに入れる
    • バックナンバー  年間購読受付中!

    特集1

    いつもと様子が違う?

    在宅でのアセスメント


    高齢者は複数の疾患を持っていたり、症状の表れ方が多様で個人差があったり、薬の副作用が表れやすかったりします。そのため、アセスメントが難しく、病態の判断に悩むことが多いのではないでしょうか。

    本特集では、高齢者のフィジカルアセスメントの難しさを整理した上で、あいまいな症状を判断する際に留意すべき点を、見逃しやすい10パターンの症状や有用な評価基準などとともに提示します。また、高齢者からよく聞かれる「息が苦しい」「おなかが痛い」「熱っぽい」「腰が痛い」「だるい」の5つの訴えについて、急変に備え状態を把握するために観察・確認すべきポイントを紹介します。

    在宅や特別養護老人ホームなどでは医師が常駐していないため、看護職に医療的判断が求められることが多々あるでしょう。緊急を有する病態を見逃さないために、看護職が普段との違いを評価し、適切なケアにつなげていくことが重要です。本特集でアセスメントのコツをおさえ、現場での実践に生かしてください。


    特集2

    訪問看護ステーションの運営に役立つ

    専門家の活用


    訪問看護ステーションを経営するには、訪問看護サービスを提供する一方で、財務や労務などさまざまな業務も行わなくてはなりません。しかしこれらは、多くの看護師にとって専門外でしょう。
    訪問看護ステーションの経営者の中には、それらの不得手な業務を専門家にアウトソースし、自らは本来の業務である訪問看護や事業の拡大、人材の育成などに力を注ぐ人が少しずつ増えてきました。

    本特集では、専門家に業務を依頼するメリット・デメリット、費用相場、自分に合った専門家の見つけ方や信頼できる専門家の見分け方を解説します。さらに、訪問看護ステーションの運営でかかわりの深い社会保険労務士・税理士・行政書士・弁護士を活用する訪問看護ステーションに、依頼内容や費用、その効果などを報告いただきます。
    自ステーションの安定的・効率的な運営を考える際の参考にしてください。

目次

●第1特集 いつもと様子が違う? 在宅でのアセスメント

〈総論〉
在宅でのアセスメントに必要な視点 松下 明

〈解説1〉
息が苦しい 梨木 恵実子

〈解説2〉
おなかが痛い 山下 由香

〈解説3〉
熱っぽい 丸田 恵子

〈解説4〉
腰が痛い 田川 由香

〈解説5〉
だるい 山本 克美

●第2特集 訪問看護ステーションの運営に役立つ 専門家の活用

〈解説〉
専門家を活用するメリット・デメリット 渡邉 尚之

〈報告1〉社会保険労務士の活用
労務管理に留まらず企業を成長させるパートナー 柴田 三奈子

〈報告2〉税理士の活用
安定的で適正な経営には専門的なアドバイスが不可欠 和田 洋子

〈報告3〉行政書士の活用
外国人の雇用と事業の拡大 中澤 友紀

〈報告4〉弁護士の活用
医療・福祉職と弁護士は相互補完の関係 寺田 悦子

●COLUMN
ニュース手帳
株式会社グローバルヘルスコンサルティング・ジャパン メディ・ウォッチ編集部

地域ケアの今 鳥海 房枝
介護相談員から見た介護現場の不適切ケア

訪問看護師の強い味方 江田 純子・石本 傳江
一般社団法人岡山県訪問看護ステーション連絡協議会

●SPECIAL FEATURE
介護施設等での看護職員の役割・体制(中編)
日本看護協会による実態調査 岡戸 順一

●特別寄稿
医療機関の専門職とケアマネジャーとの連携
患者の退院時に必要な情報と連携のあり方 川合 承子

●SERIES
トシコとヒロミの往復書簡 井部 俊子
失望と希望

看護職のための文章講座 石黒 圭
【案内】5W1Hを意識して、相手が必要としている情報を示そう

事例から考える 薬剤師との連携 福田 進・永井 則子・平田 桂子
補完代替医療を希望するAさんの家族。効果はありますか?

ステーションの看護を見える化しよう! 谷口 由紀子
カンファレンスの実際とファシリテーションのコツ

角田直枝の病院と地域を“看護”がつなぐ 角田 直枝
言葉だけでは伝わらないとき

支えられて 〜訪問看護師がALS療養者になって 牛久保 結紀
突然の別れ

訪問の 合間に一句 詠んでみる 訪問看護“泣き笑い”川柳 藤井 かし子

日本訪問看護財団からのお知らせ
療養通所介護(多機能型事業)交流セミナーを開催して ほか

全国訪問看護事業協会からのお知らせ
「平成29年度都道府県連絡協議会交流会」を開催 ほか

書籍紹介
雑誌紹介
セミナー