雑誌紹介

  • NEW
  • 看護 2017年12月号 (Vol.69, No.15) 立ち読みする お気に入り登録

  • 看護 2017年12月号 (Vol.69, No.15)



    A4変 120ページ(判型/ページ数)   2017年11月発行

    雑誌紹介動画【youtubeへリンク】


    • 定価: 1,512 円(税込)

    • 冊数: 

    • カートに入れる
    • バックナンバー  年間購読受付中!

    特集1

    病院助産師が発揮したい「ウィメンズヘルスケア能力」


    女性やその家族、地域住民に対し、性と生殖に関する相談対応や健康支援を行うウィメンズヘルスケア(以下:WHC)は、助産師のコア・コンピテンシーとして必須の能力です。特に近年は女性の生涯における健康への包括的支援として、病院勤務の助産師にも今まで以上にWHC能力の発揮が求められます。

    特集では、日本看護協会の「平成28年度分娩取扱施設におけるウィメンズヘルスケアと助産ケア提供状況等に関する実態調査」結果概要と地域での多様な実践事例を紹介。病院勤務の助産師が獲得したいWHC能力の内容や、能力をどう身につけ、発揮していけばよいのかについて考えます。
    ★「協会ニュース」10月号解説も併せてお読みください。


    特集2

    地域包括ケアにおける「病院」という資源


    病院も地域包括ケアのメンバーの一員であるという認識は高まってきました。しかし、実際にそのメンバーとしての役割をどのように果たしていけばよいのでしょうか? 

    座談会では、地域包括ケアにおいて外来看護師の意識を高め地域で活躍してもらうことが重要であることや、病院は地域から学ぶ一方で教育・研修機関として看護師の育成に寄与すべきであることなどについて話し合いました。
    論考では、尾形裕也氏に地域における病院のポジショニングについて解説していただき、中村明美氏には、香川県看護協会の地域包括ケアシステム構築への取り組みと、その中での病院の役割について述べていただきます。

目次

◆特集1 病院助産師が発揮したい「ウィメンズヘルスケア能力」

[総論]
病院勤務の助産師にとってのウィメンズヘルスケア能力の重要性 吉川 久美子

[解説]
ウィメンズヘルスケア提供の実態と能力獲得に必要な教育について 山西 雅子

[報告1]不妊、不育の悩みをもつ女性の支援
不妊によるストレス環境にある患者の話を傾聴し、適切なケアを提供する 濱田 結実

[報告2]月経異常や月経障害等の支援(更年期含む)
更年期を幸年期にするウィメンズヘルスケア能力とは 佐藤 みはる

[報告3]予期せぬ妊娠をした女性の支援
「切れ目ない支援」の“切れ目”にいる女性と子どもを助けるために 赤尾 さく美

[報告4]多様な性の支援
からだとこころの多様性を知り、健康的な生き方を支える 佐保 美奈子

[メッセージ1]医師の立場から
からだとこころの多様性を知り、健康的な生き方を支える 石谷 健

[メッセージ2]開業助産師の立場から
若い世代へ「いのち」を伝える 助産院はウィメンズヘルスケア能力が求められる場 眞鍋 由紀子


◆特集2 地域包括ケアにおける「病院」という資源

[総論・座談会]
病院は地域包括ケアにどのように貢献できるのか 斎藤 訓子・髙瀬 義昌・椎名 美恵子・小坂 智恵子

[論考1]
地域における病院のポジショニング 尾形 裕也

[論考2]
病院の持つ専門性・人的資源で地域貢献 地域包括ケアシステム構築の具体策 中村 明美


◆JNA/日本看護協会
・会長の手帳 福井 トシ子

・副会長活動ダイジェスト 菊池 令子、齋藤 訓子、秋山 智弥

・専務理事からのワークリポート 井伊 久美子

・常任理事のマンスリー通信 中板 育美、川本 利恵子、勝又 浜子、吉川 久美子、熊谷 雅美、荒木 暁子

・TOPICS
看護学教育モデル・コア・カリキュラム〜「学士課程においてコアとなる看護実践能力」の修得を目指した学修目標〜について 荒川 祐貴

「情報通信機器(ICT)を利用した死亡診断等ガイドライン」について 新田 美里、沼田 美幸

・JNA NEWS
第48回日本看護学会─在宅看護─学術集会が茨城県(つくば国際会議場)で開催

第48回日本看護学会─ヘルスプロモーション─学術集会が山口県(山口市民会館ほか)で開

第48回日本看護学会─精神看護─学術集会が島根県(島根県民会館)で開催

・看護研修学校の窓から
特定行為実践の要、フィジカルアセスメント 小西 直子

・都道府県看護協会事業だより
地域包括ケア推進のための地区支部の再編  愛知県・久間 美智子

・国際情報のページ
国際看護師協会(ICN)暫定CEOの着任、核兵器禁止条約に関する共同声明など 鈴木 恵巨


◆JNA information
・平成29年度 日本看護協会教育計画

・今からでも間に合う! 平成29年度 日本看護協会教育計画(神戸研修センター開催分) 他

・都道府県看護協会ナースセンター研修・イベント情報

・2017年 第16回 認定看護師認定更新審査・第9回再認定審査結果

・都第8回「忘れられない看護エピソード」募集


◆連載
・GRAPH
今こそ必要「くまもと復興応援ナース」
熊本県/熊本県看護協会熊本県ナースセンター

チャリティ・イベント「生きるを考えよう、語ろう」
於:マギーズ東京(東京都江東区)
共催:NPO法人Japan Academy Of Integrated Care/日本看護協会出版会

・WHO NEWS
兵庫県立大学地域ケア開発研究所・WHO協力センター

・これでワンランクUP! 相手も自分も責めないコミュニケーション術(14)
性同一性障害に悩む人の「願いを叶えるコーチング」① 奥山 美奈

・地域包括ケア時代の認定看護管理者(7)
地域包括ケアを担える看護師の育成と地域づくりへの参加 赤川 ひろ美
〈Message〉その人らしい生き方を支える地域連携をめざして 有田 稔子

・看護管理者が元気になる! 看護と人事の協働で実現するWLB(21)
大切な17〜21時の勤務手当─12時間夜勤を成功させるために 竹中 君夫

・みっちゃんの気になる“ことのは”(32)
クリティカル・シンキング 中島 美津子

・医療安全TOPICS(85)
医療安全情報No.130「中心静脈ラインの開放による空気塞栓症」について 井上 純子

・医療行政なるほど塾
厚労省予算概算要求は31兆4298億円 全世代型社会保障の基盤を整備 「社会保険旬報」編集部

・厚生行政ウォッチング 柳屋 有里


◆コラム
・information
・日本訪問看護財団からのお知らせ
・総目次
・「看護」FAXご注文票
・読者FAXシート
・今月のおすすめBOOKS+
・次号予告/編集後記

書籍紹介
雑誌紹介
セミナー