雑誌紹介

  • 看護 2018年6月臨時増刊号 (Vol.70, No.8) 立ち読みする お気に入り登録

  • 看護 2018年6月臨時増刊号 (Vol.70, No.8)



    A4変 184ページ(判型/ページ数)   2018年6月発行

    雑誌紹介動画【youtubeへリンク】


    • 定価: 2,160 円(税込)

    • 冊数: 

    • カートに入れる
    • バックナンバー  年間購読受付中!

    特集1

    看護職が働き続けられる ヘルシーワークプレイス(健康で安全な職場)をつくる



    2018年4月、日本看護協会は「看護職の健康と安全に配慮した労働安全衛生ガイドライン~ヘルシーワークプレイス(健康で安全な職場)を目指して~」を公表しました。ガイドラインでは、看護職が生涯を通じて、健康で働き続けられるために、①業務上の危険の理解とその対処、②心身ともに健康で働くことのできる健康づくり、この2つの視点を持って健康で安全な職場を目指すことを提唱しています。

    本臨時増刊号は、看護職が働く現場でガイドラインをより役立てていただけるよう構成しています。第1章ではヘルシーワークプレイスの定義やガイドラインの活用方法を示しています。第2章では病院、訪問看護ステーション、特養、教育現場である大学など、看護職が活躍するあらゆる場での、ヘルシーワークプレイスの考え方に基づいた優れた実践事例を紹介。ガイドライン全文も第3章で収載しています。
    働き続けられる職場環境の実現に向けて、また看護職自身の健康づくりのために、ガイドラインを収載した本臨時増刊号をご活用ください。



目次

[緒言]
看護職が働き続けられる環境づくりを目指して  熊谷 雅美

[1章 解説編]

1-1 ヘルシーワークプレイス(健康で安全な職場)とは何か  佐々木 美奈子

1-2 看護職の健康と安全に配慮した労働安全衛生ガイドラインの活用  奥村 元子・竹内 奏絵

1-3 職業人生を通じた看護職の健康づくりとは  大神 あゆみ

1-4-1 業務上の危険要因と防止対策①  縣 美恵子

1-4-2 業務上の危険要因と防止対策②  伊藤 清子


[2章 実践編]

2-1 法令順守の職場安全整備とワーク・ライフ・バランス支援
鳥取大学医学部附属病院 藤井 春美

2-2 JHWPP(ジェイホップ)を推進エンジンに快適職場づくり
社会医療法人仁寿会加藤病院 左山 篤

2-3 “職員を守る”視点でのハラスメント対策とヘルスプロモーション
医療生協さいたま生活協同組合 牛渡 君江・中島 祐子

2-4 心から笑えて安心して働ける職場を目指す
まちのナースステーション八千代 福田 裕子

2-5 安心と安全、働きやすさを追求した職場環境
ひ乃木ケアリング訪問看護ステーション 檜垣 孝文

2-6 腰痛予防からのヘルシーワークプレイス!
社会福祉法人みまき福祉会デイサービスきたみまき 小山 和子

2-7 働き方見直しプログラムの実践
長崎大学生命医科学域保健学系リプロダクティブヘルス分野 宮原 春美

[3章 資料編]

3-1-1 看護の現場における法律・ガイドライン〈国内編〉  福島 通子

3-1-2 看護の現場における法律・ガイドライン〈国外編〉  奥村 元子・竹内 奏絵

3-1-3 看護職労働、労働安全衛生に関する年表 奥村 元子・竹内 奏絵

3-2 最新TOPIC 放射線防護の新基準  中板 育美

3-3 看護職の健康と安全に配慮した労働安全衛生ガイドライン 日本看護協会

3-4 事業場における治療と職業生活の両立支援のためのガイドライン 厚生労働省

書籍紹介
雑誌紹介
セミナー