雑誌紹介

  • コミュニティケア 2018年7月号 立ち読みする お気に入り登録
  • 256号 (Vol.20, No.8)


    コミュニティケア 2018年7月号



    A4変 80ページ(判型/ページ数)   2018年7月発行 978-4-8180-2078-8

    雑誌紹介動画【youtubeへリンク】


    • 定価: 1,512 円(税込)

    • 冊数: 

    • カートに入れる
    • バックナンバー  年間購読受付中!

    特集1

    平成30年度トリプル改定のポイントと影響

    診療報酬・介護報酬・障害福祉サービス等報酬



    平成30年度は、診療報酬・介護報酬・障害福祉サービス等報酬のトリプル改定が行われました。本特集では、これらの3改定についてポイントを明らかにし、2025年問題に向けて在宅医療・介護にかかわる医療職・介護職や各サービスが何をなすべきかを考えます。

    参議院議員・石田昌宏さんのインタビューで今改定への講評と今後の医療・介護政策への展望、また、厚生労働省の各改定担当者による、改定の重点事項やその背景・ねらいの解説から、今改定の概要とポイント、政策の方向性を明らかにします。さらに、現場の医療職・介護職が今改定への意見とそれを受けた自事業所での対応を論じ、資料として改定の主な変更点と評価・要件を示します。ぜひ自ステーション・施設の今後の戦略を立てる参考としてください。



目次

●総特集 平成30年度トリプル改定のポイントと影響 診療報酬・介護報酬・障害福祉サービス等報酬

〈インタビュー〉
報酬が伸びない中でサービスの再考が必要 石田 昌宏

〈総論1〉診療報酬
医療機関・在宅の連携を推進 奥田 清子

〈総論2〉介護報酬
中重度者・看取りへの対応が鍵 北澤 直美

〈総論3〉障害福祉サービス等報酬
医療的ケア児・者への支援に看護職の活躍を期待 福島 弘和

〈対談〉
事業所・施設が生き残るために時代のニーズに応える行動変容を 髙瀬 義昌・藤原 富子

〈意見1〉訪問看護ステーション
小児訪問看護の充実に取り組んでいく 福田 裕子

〈意見2〉看護小規模多機能型居宅介護
サテライト看多機を開設 林田 菜緒美 .

〈意見3〉特別養護老人ホーム
職員の負担を増やさない加算の取捨選択が必要 廣岡 隆之

〈意見4〉介護老人保健施設
他機関と連携して在宅復帰を支援 山田 鈴子

〈意見5〉居宅介護支援事業所
医療との連携と大規模化が鍵 宮﨑 直樹

〈資料1〉
平成30年度診療報酬改定のポイント 編集部

〈資料2〉
平成30年度介護報酬改定のポイント 編集部

〈資料3〉
平成30年度障害福祉サービス等報酬改定のポイント 編集部

●COLUMN
ニュース手帳
株式会社グローバルヘルスコンサルティング・ジャパン メディ・ウォッチ編集部

地域ケアの今 上野 まり
“おばさん教員”の悩みごと

訪問看護師の強い味方 濱戸 真都里
一般社団法人京都府訪問看護ステーション協議会

編集部のオススメBOOKs 編集部
「院内助産・助産師外来ガイドライン2018」公表!
妊産褥婦と家族を支える専門職のあり方とは?──改めて考えてみませんか

●SPECIAL BOOK GUIDE
対人援助職におすすめのストレスマネジメント本
『3つの習慣で私が変わる』が刊行!

●SERIES
角田直枝の病院と地域を“看護”がつなぐ 角田 直枝
学会発表で自分を知る

支えられて 〜訪問看護師がALS療養者になって 牛久保 結紀
自由に動けることは幸せ

訪問の 合間に一句 詠んでみる 訪問看護“泣き笑い”川柳 露木 里恵

訪問看護ステーションの経営戦略 渡邉 尚之
組織論を学んでみよう

終の棲家で生活を支える看護 松井 典子
終の棲家における看護師の役割(1) 施設での感染管理(前編)

わたしのまちの地域包括ケアシステム 金子 和雄
新潟県新潟市から “地域の茶の間”でつくる住民同士が助け合う地域

在宅での「食べる」を支える 高齢者への栄養ケア 米山 久美子
“健康的な食事”への誤解から低栄養に陥っていたAさん

ステーションの看護を見える化しよう! 谷口 由紀子 ・藤井 愛・吉田 幸恵・山村 文子
見える化を活用した管理者能力向上支援④ 訪問看護ステーションふれんず

日本訪問看護財団からのお知らせ
療養通所介護がめざす共生社会の実現に向けて ほか

全国訪問看護事業協会からのお知らせ
「高齢者施設等と訪問看護ステーションとの連携ガイド」のご紹介 ほか

書籍紹介
雑誌紹介
セミナー