書籍紹介

  • NEW
  • 看護に活かす 基準・指針・ガイドライン集2018 お気に入り登録

  • 看護に活かす 基準・指針・ガイドライン集2018


    公益社団法人 日本看護協会 編


    B5 484ページ(判型/ページ数)   2018年10月発行 978-4-8180-2130-3


    • 定価: 3,780 円(税込)

    • 冊数: 

    • カートに入れる

    実践に役立つ重要文書を集約した看護職の必携書!


    看護業務のよりどころとなる「看護業務基準2016年改訂版」を筆頭に、実践に役立つ指針・ガイドライン、法令等29本の重要文書を1冊に集約。『看護業務基準集』を2016年に大幅改訂・改題し、2018年版からは法制度等の改定・改正にタイムリーに対応すべく年版化。
    病棟の必携書としてはもちろん、基礎教育のサブテキストとしてもおすすめです。看護の役割をいま一度理解し、自信と誇りを持って責務を全うするために、本書をご活用ください。

目次

第1章 基準・ビジョン
[ 日本看護協会 ]
1. 看護業務基準(2016年)
2. 看護の将来ビジョン(2015年)

第2章 定義・倫理
1. 看護にかかわる主要な用語の解説(日本看護協会 2007年)
2. 看護の定義(国際看護師協会 1987年)
3. 看護師の定義(国際看護師協会 1987年)
4. 看護者の倫理綱領(日本看護協会 2003年)
5. ICN看護師の倫理綱領(国際看護師協会 2012年)
6. 助産師の倫理綱領(国際助産師連盟 2014年)

第3章 指針・ガイドライン等
[ 日本看護協会 ]
1. 静脈注射の実施に関する指針(2003年)
2.看護記録に関する指針(2018年)★
3. 臨床倫理委員会の設置とその活用に関する指針(2006年)
4.看護研究における倫理指針(2004年)
5.労働安全衛生ガイドライン(2018年)★
6. 看護職の夜勤・交代制勤務に関するガイドライン(2013年)
7. 病院で働く看護職の賃金のあり方(2016年)
8. 看護師のクリニカルラダー(日本看護協会版)(2016年)★
9. 専門看護師・認定看護師・認定看護管理者について★
10.訪問看護出向事業ガイドライン(2018年) ★
11.助産師出向支援導入事業ガイドライン(2015年)
12.院内助産・助産師外来ガイドライン2018(2018年)★
[ 厚生労働省 ]
13. 新人看護職員研修ガイドライン(2014年)
14.人生の最終段階における医療・ケアの決定プロセスに関するガイドライン(2018年)★
15.情報通信機器(ICT)を利用した死亡診断等ガイドライン(2017年)★
[ 文部科学省・厚生労働省 ]
16. 人を対象とする医学系研究に関する倫理指針(2017年)★

第4章 法令
1. 日本国憲法
2. 保健師助産師看護師法
3. 医療法★
4. 看護師等の人材確保の促進に関する法律★
5. 個人情報の保護に関する法律★

★は2018年版で差替・追加・更新した資料です。

書籍紹介
雑誌紹介
セミナー