雑誌紹介

  • NEW
  • 看護 2019年10月号 (Vol.71, No.12) 立ち読みする お気に入り登録

  • 看護 2019年10月号 (Vol.71, No.12)



    A4変 112ページ(判型/ページ数)   2019年9月発行

    雑誌紹介動画【youtubeへリンク】


    • 定価: 1,760 円(税込)

    • 冊数: 

    • カートに入れる
    • バックナンバー  年間購読受付中!

    特集1

    地域で活躍 専門性の高い看護師

    個別指導から体制整備まで


     
    在宅療養継続には、病院等の外部の専門性の高い看護師(認定看護師、専門看護師)による個別指導や、専門性の高い看護・医療安全・感染予防等に関する体制整備が有効であるという調査結果が出ています。しかし、現在、診療報酬上で評価されているのは、がん看護分野と皮膚・排泄ケア分野の専門性の高い看護師の同行訪問のみです。

    そこで日本看護協会では、訪問看護ステーションや地域密着型サービス事業所を対象に個別指導や体制整備の支援を行う試行的調査研究事業を実施しました。特集では本事業の結果を報告し、参加者から地域で支援を行う上での工夫や実感した効果について述べていただきます。


    特集2

    “あと一歩”エピソードから学ぶ

    生活の視点を持った在宅移行支援



    地域包括ケアシステムが推進されている中、病院では患者の退院後の日常生活をどのようにイメージして在宅移行支援を行っているでしょうか。

    本特集では現在、病院の地域連携室等で活躍するなど“在宅移行支援”経験の豊富なベテラン看護師が、自身が経験した過去のエピソードを紹介します。それぞれのエピソードでは、病院から在宅につなぐ際に「もう少し、このような生活の視点を持っていればよかったな」といった“あと一歩”だった内容を振り返っていただきました。今回紹介する内容は、さまざまな暮らしの中の一部のポイントではありますが、患者の希望や状況に沿った在宅移行支援をしていく際のきっかけとして、本特集をご活用ください。

目次

◆特集1 地域で活躍 専門性の高い看護師 個別指導から体制整備まで

[総論]
地域における専門性の高い看護師への期待 岡島 さおり

[解説]
「訪問看護サービス等における専門性の高い看護師によるサービス提供のあり方に関する試行的調査研究事業」について 堀川 尚子

[報告1]武蔵野赤十字病院:特養への感染管理分野の支援
感染対策研修とマニュアル見直し等の体制整備支援 廣島 葉子
介護職が安心して介護に専念できるよう看護の専門性を生かした支援を 大脇 秀一

[報告2]滋賀医科大学医学部附属病院:小多機・GHへの救急看護分野の支援
災害マニュアルの検証・周知を目的に机上シミュレーション
派遣スキーム構築に向けたダブルコーディネーター体制 多川 晴美・清水 奈穂美・武村 佳奈子
もっと地域でも専門性の高い看護師から直接講義を受ける機会を 吉田 弘子

[報告3]東京都保健医療公社 東部地域病院:GHへの認知症看護分野の支援
介護職対象の認知症勉強会と個別事例の検討 岩本 友香
専門性の高い看護師には医療と福祉の橋渡し的存在になってもらいたい 井上 春美

[報告4]藤田医科大学病院:有料老人ホームへの皮膚・排泄ケア分野の支援
介護職中心の現場で統一したケアをめざして勉強会を開催 大森 鮎子
じっくり意見を交わし、より効果的なケア方法を提案してもらう体制づくりを 谷川 美和子

[報告5] 常滑市民病院:訪問看護ステーションへの認知症看護分野の支援
訪問看護師をはじめとする地域の多職種を対象にした出前講座 纐纈 亮

[報告6] 武蔵野赤十字病院:看多機への緩和ケア分野の支援
ACPと人生の最終段階のケアをわかりやすく伝える 加藤 千恵美
開設と同時に受けた専門性の高い看護師による緩和ケアの支援 千葉 信子



◆特集2 “あと一歩”エピソードから学ぶ 生活の視点を持った在宅移行支援

[解説]
不十分だったケースを見つめることでよりよい在宅移行支援につなげていくために 角田 直枝

[報告1]訪問看護・地域連携の部署を経験した立場から
生活の中での具体的なケア方法をイメージし、説明する 杉原 幸子

[報告2]退院支援看護師経験者の立場から
在宅へ“ケアのバトンをつなぐ”意識を持とう 岩瀬 嘉壽子

[報告3]地域連携部門の訪問看護認定看護師から
退院後の医療の課題を正しく把握し患者の望む生き方に適した選択を話し合う 二本柳 舞

[報告4]慢性疾患看護専門看護師の立場から
退院後“生きがい”の場所で過ごすための調整 平田 聡子



◆JNA/日本看護協会
・会長の手帳 福井 トシ子

・副会長活動ダイジェスト 井伊 久美子・齋藤 訓子・秋山 智弥

・専務理事からのワークリポート 勝又 浜子

・常任理事のマンスリー通信 吉川 久美子・熊谷 雅美・荒木 暁子・鎌田 久美子・井本 寛子・岡島 さおり

・TOPICS
NP教育課程修了者の活動成果と現行の仕組みでは対応できないニーズについて事業報告を公表 安西 恵梨子

・JNA NEWS
第50回日本看護学会─看護教育─学術集会が和歌山県(和歌山県民文化会館)で開催

・都道府県看護協会事業だより
地域包括ケアシステム構築をめざした地区活動の新たな取り組み 沖縄県・島袋 富美子



◆JNA INFORMATION
・2019年度 日本看護協会教育計画
・DiNQL大会2019 みんなで考える看護の質、労働の質〜DiNQLを使いこなそう〜
参加者募集 他
・認定看護師/認定看護管理者認定審査
認定看護師20,960人、認定看護管理者4,142人に
・日本看護サミット2019・訪問看護サミット2019 参加申込受付中! 他
・「2019年 病院および有床診療所における看護実態調査」実施中



◆連載
・GRAPH
看護の力で地域を守る
移住ナースと地元ナースの協働で新たな事業を展開
一般社団法人だんだん会(山梨県北杜市)

第47回ナイチンゲール記章が秋山正子氏、竹下喜久子氏に

・WHO NEWS 兵庫県立大学地域ケア開発研究所・WHO協力センター

・編集部のオススメBOOKs
がん看護にかかわるナースへオススメの本

・SPECIAL BOOK GUIDE
使い方を変えれば、暮らしが変わる!『楽に動ける福祉用具の使い方第2版 多職種協働による環境整備』刊行!

・発信力を高める文章講座 書き始める前に考えること(5)
「よい文章」って、どんな文章? 因 京子

・看護管理者が元気になる! 看護と人事の協働で実現するWLB(42)
誤解されたらスゴク損。統計は看護部目線のものが一番! 竹中 君夫

・これでワンランクUP! 相手も自分も責めないコミュニケーション術(34)
部下から上司へのパワハラ 奥山 美奈

・人も組織も、つぶれない、つぶさない 理論に基づき人と組織を育てる方法(18)
看護職のキャリア支援と理論 中島 美津子

・医療安全TOPICS(107)
・「救急医療における画像診断に係る死亡事例の分析」と「入院中に発生した転倒・転落による頭部外傷に係る死亡事例の分析」について 田村 真子・木村 真弓

・医療行政なるほど塾
2020年度概算要求基準を閣議了解
社会保障費の自然増は5300億円 「社会保険旬報」編集部


・厚生行政ウォッチング 柳屋 有里
・inoformation
・日本訪問看護財団からのお知らせ
・「看護」FAXご注文票
・読者FAXシート
・読者プレゼントBOOKS+
・次号予告/編集後記

書籍紹介
雑誌紹介
セミナー