書籍紹介

  • 解釈学的現象学による看護研究 お気に入り登録
  • 看護における質的研究2


    解釈学的現象学による看護研究


    インタビュー事例を用いた実践ガイド
    Hermeneutic Phenomenological Research__A Practical Guide for Nurse Researchers
    大久保功子 訳 Marlene Zichi Cohen,David L. Kahn,Richard H. Steeves 著


    A5 176ページ(判型/ページ数)   2005年6月発行 978-4-8180-1153-3


    • 定価: 2,700 円(税込)

    • 冊数: 

    • カートに入れる

    質的研究の方法論を初心者から経験者までを対象にわかりやすく解説する「看護における質的研究」シリーズの第二弾! 解釈学的現象学を用いた研究を行う際の、「計画書の書き方」から「研究の実施」「研究報告の書き方」までを、実際のインタビュー事例を用いて解説したガイドブック。看護の質的研究手法について学びたい研究者、学生、臨床ナースにお薦めです。

目次

第1章 はじめに
第2章 計画書を書くこと
第3章 フィールドワークをどのように始めるか
第4章 倫理的な問題と倫理的承認
第5章 サンプリング
第6章 研究をどのように実施するのか
第7章 データをどのように分析するのか
第8章 バイアスを減らすこと
第9章 成果(findings)を書くこと

書籍紹介
雑誌紹介
セミナー