書籍紹介

  • 看護覚え書き お気に入り登録

  • 看護覚え書き


    本当の看護とそうでない看護
    フロレンス・ナイティンゲール 著 小玉香津子・尾田葉子 訳


    A5変 184ページ(判型/ページ数)   2004年5月発行 978-4-8180-1076-5
    小玉香津子氏による解説動画/iPhone・iPad版『看護覚え書き』▶


    • 定価: 1,512 円(税込)

    • 冊数: 

    • カートに入れる

     ナイティンゲールの看護の本質、世紀を超えて読み継がれてきた名著NOTES ON NURSING(「看護覚え書き」)。著者自身がその完全性を明言した初版本(1859年)。
     その小気味よい簡潔さと明快さが、看護学的な確認を経て、この日本語版に再現された。
     医学とは別の看護というはたらきを、歴史上はじめて言葉にした“小さな本”である。看護の実践と教育と研究を刺激してやまないこの一冊を、ぜひ看護学生に。
     

     

目次

1 換気と加温
2 家屋の健康
3 ちょっとした管理
4 物音
5 変化のあること
6 食事
7 どんな食べ物を?
8 ベッドと寝具
9 光
10 部屋と壁の清潔
11 身体の清潔
12 希望や助言を気楽に言う
13 病人の観察
結論 付録

書籍紹介
雑誌紹介
セミナー