書籍紹介

  • 成人看護学 第8巻 お気に入り登録
  • 看護技術学習支援ビデオシリーズ


    成人看護学 第8巻


    終末期成人がん患者の呼吸困難と苦痛を緩和する看護技術


    VHS 0ページ(判型/ページ数)   1999年12月発行 978-4-8180-0737-6


    • 定価: 7,560 円(税込)

    • 絶版

     この巻では、呼吸困難と疼痛のある成人がん患者の終末期において、患者の苦痛を評価でき、苦痛を緩和させるための治療や処置の援助および適切な看護技術を用いて患者のケアが実施できるようになること、また、患者の苦痛を目の当たりにする家族に対して適切な支援ができるようになることを学習目標としています。。
     具体的な学習目標は以下の通りです。
    ○ 苦痛(呼吸困難、疼痛)の評価ができる。
    ○ 呼吸困難を緩和させる看護ケアができる。
    ○ 呼吸困難を緩和させる治療、処置を適切に援助できる。
    ○ 疼痛の除去および緩和させる看護ケアができる。
    ○ 不安を緩和させる看護ケアができる。
    ○ 家族を適切に支援できる。
     ここでは、患者や家族の状態を正しくアセスメントし、患者や家族の問題を解決するために必要な看護技術を、適切に効果的に用いている看護職者の言葉と動きを正しく把握し、看護技術の意味と行動についての理解を深めてほしいと思います。

目次

書籍紹介
雑誌紹介
セミナー