セミナーのご案内

募集前

施設全体で取り組む認知症看護:認知症ケア加算の効果的な運用とシステム作り

受講対象者:臨床看護師
開催日時:2017年10月28日(土)~10月29日(日)
開催地:大阪府大阪市
開催会場:ナーシングアート大阪(地図
受講料: 27,000 円(税別)
定員:80名


=第1日(土曜日)=
12:00~ 開場・受付
13:00~17:00 講義
17:00 終  了

=第2日(日曜日)=
09:00~ 開場・受付
09:30~12:00 講義
12:00~13:00 昼食休憩
13:00~14:30 講義
14:30 終  了

※スケジュールは変更になることがございます。
受付前

講義主旨

超高齢社会のわが国では認知症高齢者の増大からが身体疾患のため医療施設に入院のために医療施設の現場では認知症やせん妄を初めとした認知機能障害をもつ人に対して適切に対応することが求められています。本講座では、施設全体で取り組む認知症看護として、特に認知症ケア加算の効果的な運用とシステム作りに関して座学だけではなく、パーソン・センタード・ケアを目指した看護実践や効果的な身体拘束廃止の向けてのグループワークを通して具体的に学べます。「認知症ケア加算」の研修を受けた方へのフォローアップや運営の準備として役立つ内容です。
※グループワークあり

講師

鈴木みずえ氏(浜松医科大学医学部看護学科 教授)
加藤滋代氏(藤田保健衛生大学病院看護部 認知症看護認定看護師)
住若智子氏(平野総合病院看護部 認知症看護認定看護師)
セミナー
書籍紹介
雑誌紹介