0
¥0

現在カート内に商品はございません。

詳細検索ページへ

ナーシング・トゥデイ

2008年2月号(Vol.23,No.2)

  • A4変 88ページ (判型/ページ数)
  • 2008年02月発行
本体価格(税抜): ¥1,100
定価(税込): ¥1,210
カートに追加しました。
カートへ進む

特集1:

脳卒中の初発症状を見逃さず、合併症を防ぐ

一般病棟でのチェックポイント

糖尿病や循環器疾患、手術後の患者などでは、脳卒中を起こす可能性が高く、その予防が大切です。臨床各科では、専門分野の知識はあっても脳卒中に関する知識が少なかったり、目の前の初発症状を脳卒中に結び付けることができず、脳卒中を引き起こし重篤な合併症に至ってしまうこともあります。本特集では、一般病棟のナースが最低限知っておきたい院内での脳卒中の早期発見のポイントと、予防のための患者指導についてご紹介します。

特集2:

あなたに合ったナースシューズを選ぼう



◆特集1
 脳卒中の初発症状を見逃さず、合併症を防ぐ
 一般病棟でのチェックポイント

対談 一般病棟での脳卒中予防とナースの役割/ 小松由佳 氏×白石和子 氏

あらゆるフィールドで脳卒中の院内発症を防ごう
脳卒中を起こしやすい状態、疾患とは?
この症状が出現したら脳卒中を疑おう
院内発症の現場に居合わせたら
/ 坂井健一郎・木村和美

バイタルサインのチェックと観察のポイント/坂東秀子

脳卒中を起こさないための患者指導のポイント/中村直未


◆特集2
 あなたに合ったナースシューズを選ぼう/ 櫻井寿美・櫻井一男


◆SPECIAL INTERVIEW

『がん患者の在宅療養サポートブック』を活用して充実した退院指導を!
/濱口恵子・小迫冨美恵・坂下智珠子・渡邉眞理


◆Nursing Today's FEATURE

・「栄養失調の子どもを救え!」/栗原知女
・「離島地域看護師の大学院教育」/金城芳秀


◆連載
・グラフ:窓
 「玉造厚生年金病院」
・グラフ:同期ナース─3人それぞれの道
 「1989年、昭和大学病院」
・認定看護分野のトゥデイズ・ケア
「感染管理/小児救急看護」/崎浜智子・細井千晴
・病棟からはじめる退院支援
「病棟看護師の退院支援を支えるコンサルテーション」 / 三輪恭子
・続・ケアにつなげる創傷ケア用品の上手な使い方
「失禁の事例1尿失禁のアセスメントとスキンケア」 /津畑亜紀子
・注目の医療最前線「B・C型肝炎ウイルス感染症の予防と治療」/知覧俊郎
・専門外来「夜尿症外来」/ほあし子どものこころクリニック
・最新研究レビューの要点
「統合失調症患者の服薬アドヒアランスを高める 介入は何か?」/安保寛明
・アメリカ医療・看護最新事情 /スザンヌ・ゴードン
・一歩すすめば。/ 食品バイヤー・ライターの猪口ゆみさん
・エッセイ・町医者のライフ/松村真司
・Book Review/石川れい子
・ニュースダイジェスト
・読者からの手紙
・控え室でつぶやいて
・ナースるりかさん/いしはらりえこ
・「家族看護」リニューアル情報


カテゴリ一覧

ページトップへ