0
¥0

現在カート内に商品はございません。

詳細検索ページへ

日本看護技術学会誌 第3巻 第1号

  • 日本看護技術学会誌編集委員会編
  • A4 94ページ (判型/ページ数)
  • 2004年04月発行
  • 978-4-8180-1059-8
本体価格(税抜): ¥2,000
定価(税込): ¥2,200
カートに追加しました。
カートへ進む

日本看護技術学会誌」3巻1号は、2003年、岩手県盛岡市で開催した第2回学術集会報告(会長講演/特別講演/教育講演/フォーラム/コアセッション内容など)と、原著論文5編を集録。


会長講演
『看護学における実証的研究の取り組み---技術の根拠と効果の探索』(武田利明)
特別講演
『看護ナラティブの蓄積と技術化への道---心に残った場面・にと実践を語る意味』(川島みどり)
教育講演
『褥瘡ケアにおける根拠に基づく看護技術の重要性』(真田弘美)
ファーラム
『在宅で安心した生活を支える看護技術』(上林美保子、角濱晴美、大澤武仁、和田洋子);
コアセッション1
『人の自然な動きを支援する技術---キネスティック概念の看護への応用』(吉田千鶴子)
コアセッション2
『排便・排ガスを促す腰背部温罨法の確率へ向けて』(菱沼典子)
コアセッション3
『 筋肉内注射の注射針刺入深度』(菊池和子)
コアセッション4
『背面開放座位(座ろうくん)の臨床への導入と効果の測定』(大久保暢子)

原著論文5編、その他。

カテゴリ一覧

ページトップへ