0
¥0

現在カート内に商品はございません。

詳細検索ページへ

コミュニティケア双書7

訪問看護ステーションの経営診断術

  • 小山秀夫 著
  • B5 224ページ (判型/ページ数)
  • 2003年05月発行
  • 978-4-8180-1000-0
関連カテゴリ
本体価格(税抜): ¥2,800
定価(税込): ¥3,080
カートに追加しました。
カートへ進む

重度化する在宅療養者の心強い味方、訪問看護ステーションですが、まず経営が安定しなければ、よいケアはできません。管理者がアッと驚く経営視点・手法が実例アドバイスとともに明らかにされます。
国立保健医療科学院経営科学部部長の小山秀夫氏が月刊誌「コミュニティケア」で30カ所以上のステーション管理者からの疑問・不安に対して、的確なアドバイスで答えた人気連載が、自己チェックによる「経営診断ノート」、Q&Aでわかりやすい「訪問看護ステーション経営診断術」と共に1冊にまとまりました。


第1部 3つのステップで「基本」を学ぶ
経営診断ノート
事業経営の目的/訪問看護ステーションのマーケティング/事業拡大と多角経営

第2部 7つのポイントから学ぶ
訪問看護ステーション経営診断術
利用者数、訪問件数/人件費のコントロール/スタッフ採用と育成/スタッフの業務調整と人間関係/新規事業と事業拡大/将来への不安に対処する/所長の仕事を理解する

第3部 悩み別ズバリアドバイス
経営診断相談室

カテゴリ一覧

ページトップへ