0
¥0

現在カート内に商品はございません。

詳細検索ページへ

ナーシング・トゥデイ

2009年6月号(Vol.24,No.7)

  • A4変 88ページ (判型/ページ数)
  • 2009年06月発行
本体価格(税抜): ¥1,080
定価(税込): ¥1,188
在庫: 絶版
カートに追加しました。
カートへ進む

特集1:

ナースのケアでこれだけ変わるよ

心リハやってみよう!

心大血管疾患において、狭窄や閉塞を解消するカテーテル治療は痛み止めのようなもので、根本治療は、動脈硬化に働きかけること、特に運動療法や食事療法などを包括した心臓リハビリテーションであると考えられるようになりました。特集では、心臓リハビリテーションの必要性を再確認し、リハビリテーションを行うことで何が変わるのか、その中でのナースの役割とはどのようなものなのかを示します。

特集2:

夜勤生活を上手に乗り切る!(3)

夜勤と食事を考えよう

健康管理のためには、規則正しい食事時間や栄養バランスの取れた食生活が必要です。しかし、夜勤をこなすナースは、交替制の勤務による食事時間のズレや、深夜の勤務時に習慣で夜食を摂るなど、理想的な食生活が送りにくい環境にあります。本特集では、夜勤があるナースの食生活の現状を基に、これだけは気をつけたいポイントなどを紹介します。


◆特集1
1心臓リハビリテーションの現状と必要性
――ナースへの期待/伊東春樹

事例で見る心リハの効果
・虚血性心疾患(心筋梗塞・狭心症)/畦地萌
・慢性心不全/小西治美
・心臓血管外科手術後/阿部隼人

コラム
・理学療法士と看護師の連携/高橋哲也
・心臓リハビリテーション関連の資格/池亀俊美
・アメリカの心リハ看護/吉田俊子

HOW TO 心臓病教室/石井典子


◆特集2

夜勤生活を上手に乗り切る!3
夜勤と食事を考えよう


◆topics

・「SCAQでセルフケア能力を高める」/宇田川廣美


◆連載

・グラフ:WLB(ワーク・ライフ・バランス)で行こう/日本医科大学武蔵小杉病院の山口貴子さん

・認定看護分野のトゥデイズ・ケア
「集中ケア / 糖尿病看護」/小松由佳/川浪美保

・皮膚・排泄ケア 最前線
「便失禁1病態生理」/山名哲郎

・忘れてませんか? おさらい感染対策
「消毒2生体消毒と無菌テクニック」/立花亜紀子

・油断大敵! ME機器の落とし穴
「輸液ポンプ2」/中田論

・注目の医療最前線
「吸入ステロイド薬が中心となる気管支ぜんそくの治療」/知覧俊郎

・行ってきました、看護専門外来
「HOT外来」/日本赤十字社医療センター

・ああ、勘違い、漢違い「院内感染」/和田ちひろ

・かかわり上手なナースになろう
「難しいのは3人、それとも2人?」/菅佐和子

・新薬の光と影
「ピレスパ錠200㎎mg(R)[突発性肺線維症]」/中原保裕 ・中原さとみ

・アメリカ医療・看護最新事情
「マサチューセッツ州の医療制度」/スザンヌ・ゴードン

・町医者のライフ3
「小さな愛の物語」/松村真司

・ニュースダイジェスト
・控え室でつぶやいて
・ナースるりかさん/いしはらりえこ
・Book Review/石川れい子
・読者からの手紙

カテゴリ一覧

ページトップへ

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

まだレビューはありません。

レビューを投稿