0
¥0

現在カート内に商品はございません。

詳細検索ページへ

がん患者の在宅療養サポートブック

退院指導や訪問看護に役立つケアのポイント

  • 濱口恵子・小迫冨美恵・坂下智珠子・渡邉眞理 編
  • B5 340ページ (判型/ページ数)
  • 2007年12月発行
  • 978-4-8180-1319-3
本体価格(税抜): ¥4,000
定価(税込): ¥4,400
在庫: 僅少
数量:
カートに追加しました。
カートへ進む

退院指導の必須アイテム! DVDで学ぶ在宅療養のポイント

現在、日本の医療制度は、入院治療から外来治療へと大きくシフトしてきています。がんの患者さんも例外ではなく、地域で生活しながら、ご自分で、あるいはご家族の方などのサポートを経て、通院したり、治療に伴う副作用の予防や対処を行っていかなければなりません。
患者さんが退院しご自宅へ戻られる際に、医療者はこれから始まる在宅療養の注意点やポイントについてお話しますが、限られた時間の中でお伝えできることには限界があります。「限られた時間の中でも、できるだけ多くの情報を得てから、地域へ帰ってほしい」という、臨床現場で退院指導に携わっている看護師の切なる要望から生まれたのが本書です。病院で退院指導を行う看護師や、訪問看護を行っている看護師にとって、そして患者・家族にとっても、大きなサポートに必ずなるでしょう。
付録DVDは、単なる付録の域を超えた、充実の内容です!


第1章 症状を抱える患者へのサポート
意識低下/せん妄/麻痺/出血/発熱/腹水/胸水/呼吸困難/皮膚炎/痛み/吐き気・嘔吐/しびれ/味覚異常/口内炎/におい/貧血/易感染/リンパ浮腫/便秘・下痢/脱水/倦怠感/血管外漏出/骨痛/爪の変化/抑うつ/不眠/ウィッグの活用/帽子・スカーフなどの工夫/メディカルコスメ/人工乳房・補正下着の選択

第2章 医療器具を必要とする患者へのサポート
皮下埋め込み式中心静脈ポート/バルンカテーテル/自己導尿法/腎瘻カテーテル/経管経鼻栄養/酸素供給装置/吸引器/ネブライザー

第3章 創傷のケアおよび管理が必要な患者へのサポート
ストーマ/瘻孔/創傷/PEG/気管切開

第4章 通院治療を必要とする患者へのサポート
化学療法/放射線療法/化学療法・放射線療法の併用/がん患者の治療に関する意思決定

第5章 さしせまる死の不安を抱えて地域で暮らす人へのサポート
終末期に起こる変化とさまざまな問題/死の徴候/看取りの意思決定/死後のケア/グリーフケア

資 料
在宅で利用できる社会資源/代替補完療法/標準的なクリティカルパス

カテゴリ一覧

ページトップへ

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

まだレビューはありません。

レビューを投稿