0
¥0

現在カート内に商品はございません。

詳細検索ページへ

日本看護協会看護業務基準集 2007年改訂版

  • 日本看護協会 編
  • B5 572ページ (判型/ページ数)
  • 2007年10月発行
  • 978-4-8180-1290-5
本体価格(税抜): ¥3,600
定価(税込): ¥3,960
在庫: 絶版
カートに追加しました。
カートへ進む

・日本看護協会作成の【看護業務基準】が11年ぶりに改訂! ・B5判2色刷りで、表紙・レイアウトも一新!

【看護業務基準】とは、すべての看護職に共通する行動指針であり、実践評価のための枠組みとなるものです。このたび【看護業務基準】を11年ぶりに改訂し、「看護の今日的課題」「看護を行う権限と責務」を明示するとともに、「看護実践の責務と専門分化」に関する項目を追加しました。
本書は、上記基準に加え、さらに具体的な【領域別看護業務基準】を収載、また日々の看護実践を導くものとして、事故防止や記録の取り扱い、倫理問題や感染管理に関するガイドライン・指針などを数多く紹介しています。今回、「看護にかかわる主要な用語の解説」も新規収載したほか、看護業務に関する主要な法律や倫理綱領などの資料も充実しています。


<第1部>日本看護協会看護業務基準
看護業務基準(2006年度改訂版)/医療機関における老人看護領域の看護業務基準/療養病床を有する病棟の看護業務基準/母性看護領域における周産期看護の看護業務基準/小児看護領域の看護業務基準/精神科看護領域の看護業務基準/訪問看護領域における看護業務基準

<第2部>看護実践のための指針・ガイドライン
○看護業務に関する指針・ガイドライン
臨床倫理委員会の設置とその活用に関する指針/看護記録および診療情報の取り扱いに関する指針/小児慢性疾患患者の退院調整に関する指針/看護研究における倫理指針/感染管理に関するガイドブック改訂版/静脈注射の実施に関する指針
○医療安全・労働安全に関する指針・ガイドライン
保健医療福祉施設における暴力対策指針/看護の職場における労働安全衛生ガイドライン/医療事故発生時の対応/組織でとりくむ医療事故防止

<第3部>資料編
看護にかかわる主要な用語の解説/看護業務に関連する法律/看護の定義/看護師の定義/倫理綱領/看護業務区分

○日本看護協会の看護業務基準・指針一覧
○別表1:看護業務基準の作成経緯と関係者一覧
○別表2:看護実践のためのガイドの作成経緯と関係者一覧 (以上)

カテゴリ一覧

ページトップへ

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

まだレビューはありません。

レビューを投稿