0
¥0

現在カート内に商品はございません。

詳細検索ページへ

インターナショナル ナーシング レビュー

142号(Vol32,No.4/2009年)

  • A4変 96ページ (判型/ページ数)
  • 2009年07月発行
本体価格(税抜): ¥1,178
定価(税込): ¥1,296
在庫: 絶版
カートに追加しました。
カートへ進む

特集1:

言葉にならない技術の共有・伝達・創発

暗黙知の学際的検討

“言葉にならない技術”を扱い、伝え、育むことに対し、いま看護はどのように向き合うべきなのか。看護と関わりを持つ異分野のさまざまな概念や実践アプローチを紹介しながら、暗黙知に対する認識と看護にもたらすその可能性について、学際的に検討します。


【ICNから日本のナースへ】
最終回 南アフリカのダーバンでお会いしましょう!/南 裕子

【INTERNATIONAL PERSPECTIVES】
スワジランドの保健医療従事者への予防接種キャンペーン、ICNウエルネスセンターのリーダーシップで実現/ICNは上級幹部ナースのためのリーダーシップ研究所を開設/ICNはLFCTMプログラムに新部長を任命/FNIF記念を新種のバラで祝う/ICNが、NNAs向けリソース・マニュアルを更新/2009年度 国際看護師の日のハイライトは看護のイノベーション/ICNとイーライ・リリー社は多剤耐性結核(MDR-TB)対策の国際賞を受賞/南アフリカ ダーバンのICN大会に世界のナースが結集

【INSIDE VIEW】
立派に成し遂げられた仕事を認めよう/D. Benton

【編集委員より】
「実践知」-「暗黙知」-「境界知」/田中 美恵子

【日本版特集】
「言葉にならない技術の共有・伝達・創発 暗黙知の学際的検討」
1. 看護における実践知:為すことに含まれる知の意味/池川清子
2. 暗黙知再考:その由来と理論的射程/福島真人
3. ナレッジマネジメント:組織論的な視点で捉える暗黙知の共有/大串正樹
4. 技能継承の技術化研究とインクルーシブデザイン/塩瀬隆之
5. 看護における“言葉にならない技術”論:技術と判断について/阿保順子
6.“境界知”を見つめ続ける看護:「違和感と異和感」、「共感と感情移入」/瀬名秀明

【MAGAZINE CLIP】
[アメリカ]杉江 美子/[イギリス]橘 かな/[オランダ]坪田トーレナース 育子/[スペイン]森 淑江/[台湾・中国]錢 淑君/[デンマーク]木下 澄代

【実践しながら学ぶグラウンデッド・セオリー・アプローチ:現象を捉えるステップ】
第3回 参加観察法で収集したデータの分析/戈木クレイグヒル 滋子 他

【INR ABSTRACT】
南アイルランドの看護学部における研究の振興/少数派宗教集団からの参加者募集:南オーストラリアのイスラム住民の例/イランにおける看護ケアの質の向上のための指標の提案/小児がん治療中の子どもの疲労度の変化/低地ドイツ語を話すメノナイト女性の出産に関する信念/更年期:ヨルダン人女性の認識に関する質的研究/健康と病気に関する認識:糖尿病を患うウガンダ人の男女の比較/韓国の糖尿病患者の栄養摂取パターン:調査的研究/糖尿病患者のエンパワメント・プロセス:イラン人の視点/トルコにおける心不全の症状と対策/イランの看護における術後の痛み管理の障害と推進要素:質的調査研究

【INR SELECTION】
1. 終わりなき挑戦:ノルウェーにおいて政府の意思決定が看護教育に与えた影響/J. Mathisen 他
2. 日本のエイズウイルス感染者の、拡張する意識の軌跡:マーガレット・ニューマン論の応用/安房 政吉 他

【投稿&Report】
1. ケアリーダーとしてのリーダーシップ育成:イギリスにおける第一線スタッフへの教育プログラム/大場 みゆき
2. 国際シンポジウム「専門看護師をめぐる展望」参加報告:我が国の専門看護師制度の現況と課題について/山下 美根子
3. ICN ミレイユ・キンマ博士講演会「看護協会の組織強化戦略─グローバルな視点から」/編集部

【Information】
1. 日本専門看護師協議会(専門看護師をめざす看護職への相談会/がん看護・精神看護CNSスキルアップセミナー)
2. 世界看護科学学会 第1回学術集会(参加国・演題・演者情報/オンライン参加登録日本語ガイド)

カテゴリ一覧

ページトップへ

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

まだレビューはありません。

レビューを投稿