0
¥0

現在カート内に商品はございません。

詳細検索ページへ

ナーシング・トゥデイ 2010年1月号(Vol.25,No.1)

  • A4変 88ページ (判型/ページ数)
  • 2010年01月発行
新企画 「NT special退院支援・退院調整」開始!
本体価格(税抜): ¥1,080
定価(税込): ¥1,188
在庫: 品切
カートに追加しました。
カートへ進む

特集1:

がん治療は最期まで緩和ケアは早期から

がん治療はシームレスケアの時代と言われるようになりましたが、現在はさらに、早期における精神的ケアが重要性を増し、治癒率も向上し、より長い期間にわたり治癒をめざした治療が行われるようになってきました。
本特集では、治療法・治療薬の進歩とそれに伴う課題、精神的ケアの役割拡大、また診療報酬面での課題についてお伝えします。

特集2:

脳死をどう捉えるか

改正臓器移植法施行の年に

脳死を人の死とする改正臓器移植法(A案)が2009年7月13日に参院で可決、成立しました。2010年はこの改正法が施行される年となります。つまり、「臓器移植時における人の死の基準」が変わるのです。
本特集では、看護職として脳死をどう捉えるべきなのか、そして患者や家族にどう接するべきなのかを考えます。


◆特集
がん治療は最期まで緩和ケアは早期から

がん治療の変化と今後の課題/島田安博

緩和ケア初期に必要とされるのは精神的ケア/大西秀樹

変わるがん治療と診療報酬/林章敏


◆特集2
脳死をどう捉えるか


看護職は脳死をどう考え、患者・家族に接するべきか/高田早苗/川上由香

改正臓器移植法施行へ/石川れい子

脳死をどう捉えるべきか/木村利人


◆新企画 NTspecial 退院支援・退院調整

specialissue 座談会
みんなを元気にする“退院支援・退院調整”
宇都宮宏子/三輪恭子/山田雅子/秋山正子

voice from community
“その人”の人生にかかわることのできるやりがいのある訪問看護
/訪問看護ステーション「桂」團野一美

essay 退院調整ナースの日々
患者さんの“人生のドラマ”に寄り添える素敵な仕事です!/ 宗川千恵子


◆topics

子宮頸がんの予防対策に取り組む
一次予防としてのワクチンと二次予防としての検診/知覧俊郎


◆連載

・グラフ:WLB(ワーク・ライフ・バランス)で行こう/聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院の白井暁子さん

[新連載]1トゥデイズ・インタビュー
「緩和ケア」/内布敦子さん

・認定看護分野のトゥデイズ・ケア
「糖尿病看護 /集中ケア」/両田美智代/ 尾野敏明

・油断大敵! ME機器の落とし穴
「酸素ボンベ」/中田諭

[新連載]1自分を磨き技を磨く
「自分を磨くことで看護の技を高める」/小板橋喜久代

・注目の医療最前線
「関節リウマチ患者の家事負担軽減」/知覧俊郎

・かかわり上手なナースになろう
「「申し送り」が苦手です」/菅佐和子

・ああ、勘違い、漢違い
「川崎病」/和田ちひろ

・新薬の光と影
「アボルブ(R)カプセル0.5mg[前立腺肥大症]」
/中原保裕 ・中原さとみ

・ニュースダイジェスト

・町医者のライフ2
「真夜中の太陽」/松村真司

・NTおしゃべり会
・私の病院自慢
・ナースるりかさん/いしはらりえこ
・NTセレクト&プレゼント
・information
・次号予告
・ファクスシート
・バックナンバー

カテゴリ一覧

ページトップへ

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

まだレビューはありません。

レビューを投稿