0
¥0

現在カート内に商品はございません。

詳細検索ページへ

平成23年版 看護白書

看護がつなぐ・ささえる在宅療養―ケアをつなぐ退院支援・退院調整と訪問看護の基盤強化

  • 日本看護協会 編
  • B5 244ページ (判型/ページ数)
  • 2011年10月発行
  • 978-4-8180-1616-3
本体価格(税抜): ¥2,800
定価(税込): ¥3,080
在庫: 品切
カートに追加しました。
カートへ進む

「在宅療養・訪問看護の推進」を軸に、
●切れ目ないケアのしくみづくりとして、退院調整における院内外のシステム構築、訪問看護ステーションにおける介護との連携事例など、看護により多様な支え方をまとめました。
●訪問看護ステーションの基盤強化として、新人の育成のための充実した研修事例、職員定着にむけた組織づくり、経営安定化のヒントを提示しました。


第1部
総論
(1)超高齢社会における訪問看護の展望
(2)日本看護協会が推進する「在宅医療・訪問看護」の方向性

各論 1)在宅療養への切れ目ないケアのしくみづくり
(1)看護師が在宅療養にかかわる必要性
(2)病院における在宅療養への退院支援・退院調整活動
 1退院支援・退院調整における看護チームの強化と院内外のシステム構築
 2外来における在宅療養への支援・調整―医療相談支援室の取り組み事例
 3ケアを継続するための病院と訪問看護の連携づくり 
 4退院調整看護師に関する実態調査
(3)訪問看護ステーションの在宅医療・介護との連携強化
 1小規模多機能化へのモデル事業
 2訪問看護ステーションを基盤とした介護との連携モデル事業
 3在宅利用者を支える訪問看護ステーションの多機能化
 4在宅医療連携拠点事業による「暮らしの保健室」の展開

各論 2)訪問看護ステーションの基盤強化の取り組み
(1)訪問看護ステーションにおける経営安定化のために 
(2)新人研修を充実させるための取り組み 
 1新卒訪問看護師の育成を中心に
 2関連病院と連携した研修体制
 3新人研修体制の充実と研修マニュアルの整備
 4訪問看護認定看護師による新任者教育
(3)運営・経営を強化するための取り組み
 1労務管理―労働基準法を遵守した内規の公開
 2安全管理―ヒヤリ・ハット情報の活用
 324時間の定期的訪問看護システム
 4ワーク・ライフ・バランスの推進による職員の定着
 5特化型訪問看護ステーションの経営

関連資料
・訪問看護に関する基礎データ
・介護サービスの基盤強化のための介護保険法等の一部を改正する法律    

第2部 資料編
(1)看護職の年次データ <就業状況> <養成状況> <労働条件>
(2)看護政策関連の動向:看護に関する主な検討会報告書等 <2010年4月~2011年3月>
(3)日本看護協会の取り組み
・看護業務基準・指針・ガイドブック等
・調査研究報告書・政策研究報告書 <平成18年度~22年度> 
・見解・声明 <2010年4月~2011年3月>

カテゴリ一覧

ページトップへ

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

まだレビューはありません。

レビューを投稿


関連商品

平成25年版 看護白書

進めよう! 健康で安全に働き続けられる職場づくり—好事例に学ぶ看護労働政策の成果

  • 公益社団法人 日本看護協会 編
  • B5 288ページ (判型/ページ数)
  • 2013年10月発行
  • 978-4-8180-1787-0

定価(税込): ¥3,300

本体価格(税抜): ¥3,000


看護白書の文字が大きくなり読みやすくなりました。現場の看護管理者が、スタッフの労働環境・労働条件を実際に変えていくための、貴重なヒントとなる論考や資料を収載しました。

平成24年版 看護白書

災害時における看護の力・組織の力 東日本大震災でつないだ支え合いを今後に活かす

  • 公益社団法人 日本看護協会 編
  • B5 260ページ (判型/ページ数)
  • 2012年10月発行
  • 978-4-8180-1688-0

定価(税込): ¥3,080

本体価格(税抜): ¥2,800


東日本大震災に看護はどう立ち向かったのか?本書では、災害支援ナースや支援活動に従事した組織がどう活動したかに焦点を当て、今後への提言を示した確かな記録です。

平成22年版 看護白書

変えよう! 看護職の労働条件・労働環境―ワーク・ライフ・バランス推進ナビ

  • 日本看護協会 編
  • B5 232ページ (判型/ページ数)
  • 2010年10月発行
  • 978-4-8180-1547-0

定価(税込): ¥3,080

本体価格(税抜): ¥2,800


多様な勤務形態導入の事例、労働時間管理Q&A等、看護労働の課題への取り組みをまとめました。看護管理者が、処遇・配置・給与等の労働条件・環境を変えるための1冊です。