0
¥0

現在カート内に商品はございません。

詳細検索ページへ

コミュニティケア

2006年9月号 90号(Vol.8,No.10)

  • A4変 80ページ (判型/ページ数)
  • 2006年09月発行
  • 978-4-8180-1220-2
本体価格(税抜): ¥1,000
定価(税込): ¥1,100
カートに追加しました。
カートへ進む

特集1:

訪問看護における新たなリスクマネジメント

診療報酬・介護報酬の改定でますますはっきりしてきた「在宅医療」の推進。“24時間連絡体制の確保”“居住系施設への訪問看護”といったサービスの創設に伴い、訪問看護でもリスクの様相が非常に多様化しています。医療類似行為、安楽死・尊厳死、高齢者虐待、記録、グループホーム等との契約、スタッフの労働安全衛生という新たに押さえておきたい6つのリスクマネジメントのポイントを解説し、訪問看護サービスの質向上につながる具体的な対処方法について考えます。

特集2:

日野原先生からのメッセージ“在宅ケアで輝くために”

大好評の連載“日野原重明の一緒に学ぶケアカンファレンス”で語られる日野原先生の温かくも的確なメッセージ。その中から、訪問看護師やケアマネジャーが心掛けておきたい24の言葉を選び出しました。あなたの“在宅ケア”が輝くメッセージです。


●特集
訪問看護における新たなリスクマネジメント

〈緒言〉変わる在宅医療と、そのリスク/宮崎和加子
〈座談会〉見逃せない! 6つのリスクマネジメント──訪問看護の現場から
/高村浩・玉木一弘・長山亜紀子・藤原泰子・宮崎和加子
〈現場の取り組み・1〉医療類似行為に関するリスクマネジメント/龍良子
〈現場の取り組み・2〉安楽死・尊厳死にかかわるリスクマネジメント/宮崎和加子
〈現場の取り組み・3〉高齢者虐待に関するリスクマネジメント/長山亜紀子
〈現場の取り組み・4〉記録に関するリスクマネジメント/成田麻衣子・藤原泰子
〈現場の取り組み・5〉グループホーム等との契約にかかわるリスクマネジメント/宮崎和加子
〈現場の取り組み・6〉スタッフの労働安全衛生に関するリスクマネジメント/長山亜紀子


●第2特集
日野原先生からのメッセージ”在宅ケアで輝くために”

●シリーズ

[新連載]藤原泰子の”訪問看護・在宅ケアあれこれ”
自転車に「笑顔」と「元気」と「確かな技」を乗せて

にぎやかな風/阪井由佳子
死ぬまで面倒みるちゃ

日野原重明の”一緒に学ぶケアカンファレンス”
線条体黒質変性症の利用者と家族への在宅療養支援を考える


●コラム

ニュース手帳

Review City/池田省三
地域格差から読み解く訪問系・通所系サービスのバランス

介護保険おさらい帖/山崎摩耶
介護サービス情報の公表とコンプライアンス

山田雅子のFrom厚生労働省/山田雅子
退院調整の展開には在宅医療を熟知した看護師が不可欠

日本訪問看護振興財団 耳より情報
認知症ケアに積極的に取り組もう ほか


●REPORT

ケアマネジメントの新しいステージを拓こう
~日本ケアマネジメント学会第5回研究大会が開催

住みなれた自宅で最後まで生きる
~第2回介護フェア2006 在宅看護特別セミナーレポート

●PEOPLE

武藤芳照さん
みんなで取り組む転倒予防
──『高齢者指導に役立つ転倒予防の知識と実践プログラム』を上梓


カテゴリ一覧

ページトップへ