0
¥0

現在カート内に商品はございません。

詳細検索ページへ

認知症予防のための回想法

看護・介護に活かすアプローチ

  • 鈴木正典 編著
  • B5 96ページ (判型/ページ数)
  • 2013年12月発行
  • 978-4-8180-1788-7
別冊写真集:36頁
本体価格(税抜): ¥1,700
定価(税込): ¥1,870
在庫: 絶版
カートに追加しました。
カートへ進む

認知症予防に有効な“写真を用いた回想法”実践のコツがよくわかります!

高齢化社会の進展に伴い,認知症高齢者の急増が予測されます。認知症予防のための取り組みとして,高齢者ケア施設において,あるいは社会福祉協議会や地域の福祉団体などが地域住民を対象に行うサロン活動において,“回想法(昔の思い出を語り合い,共感しながら心の安定を図るケア)”が実践されています。

本書は,施設や地域で働く保健師,看護職,介護・福祉職の皆様向けに,写真を使ったグループ回想法の実践方法についてわかりやすく解説するガイドブックです。“回想を促すきっかけ”として活用できる写真17点(別冊写真集収載)と,会話を弾ませるコツ(具体的なシナリオ)なども紹介しています。地域の高齢者のための楽しい回想法を実践しましょう。


はじめに

第1部 イントロダクション:地域での看護・介護に活かす回想法
  1 回想法の意義と期待される効果
  2 地域での看護・介護に活かす回想法
  3 回想法実践:特に気をつけたいポイント
    コラム 実践してみて:こんなとき,どうする?
  4 回想法実践後の高齢者の変化を知るための方法
  5 目的に応じた回想法の活用
    コラム 「ふれあい・いきいきサロン」からのヒント
  
第2部 回想法実践①:心をひらくコミュニケーションのコツ
  1 コミュニケーションの基本スキル 解説
    実践 写真1『遠足』
  2 聴く力と話す力 解説   
    実践 写真2『メンコ』
  3 長期記憶と短期記憶 解説
    実践 写真3『新しい服』
  4 男女の特性:いくつになっても男と女 解説
    実践 写真4『川遊び』
 
第3部 回想法実践②:グループ回想法運営のコツ
  5 写真の選び方(その1) 解説
    実践 写真5『紙芝居』
  6 写真の選び方(その2) 解説
    実践 写真6『味噌づくり』(組写真で語る)
  7 シナリオを創造する:想像と創造 解説
    実践 写真7『散髪』
  8 個人回想と時代回想 解説
    実践 写真8『出会ったふたり』
  9 回想法は三題噺 解説
    実践 写真9『牛は見ていた』
  10 とんちの効用:笑いは成功のバロメーター 解説
    実践 写真10『露天商』
  11 ロールプレイや寸劇で楽しく 解説
    実践 写真11『縁側の行商』
  12 歌の効用 解説
    実践 写真12『農家の夕食』
  13 人生経験を聴く・知る・学ぶ場に:誰もが一度は主役になれる集まり 解説
    実践 写真13『子守』
  14 「また来てね」「また来るよ」の間柄に 解説
    実践 写真14『金物屋』
  15 昔とった男の杵柄:男性参加者への配慮 解説
    実践 写真15『田植え』
  16 認知症予防は地域の力で 解説
    実践 写真16『お使い』
  17 家族による回想法は……:回想法の落とし穴 解説
    実践 写真17『嫁入り』

■別冊写真集 思い出が蘇る懐かしい昭和の写真

カテゴリ一覧

ページトップへ

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

まだレビューはありません。

レビューを投稿


関連商品

パーソン・センタードな視点から進める

急性期病院で治療を受ける認知症高齢者のケア

入院時から退院後の地域連携まで

  • 鈴木みずえ 編集
  • B5 232ページ (判型/ページ数)
  • 2013年12月発行
  • 978-4-8180-1793-1

定価(税込): ¥2,860

本体価格(税抜): ¥2,600


認知症の人に関心をもち、ニーズは何かを考える患者-看護師を超えた人間関係が、認知症看護の基盤です。急性期病院で認知症高齢者への対応に戸惑っている方、必見です!

  • 転倒予防医学研究会 監修 世話人代表 武藤芳照
  • A6 118ページ (判型/ページ数)
  • 2012年10月発行
  • 978-4-8180-1687-3

定価(税込): ¥2,200

本体価格(税抜): ¥2,000


転倒の実体験や転ばないための工夫・知恵を詠み句にしました。絵札に色を塗ったり、オリジナルの句をつくったりすることもできます。高齢者施設のレクリエーションなどに!