0
¥0

現在カート内に商品はございません。

詳細検索ページへ

看護 2014年10月号(Vol.66, No.12)

  • A4変 112ページ (判型/ページ数)
  • 2014年09月発行
関連カテゴリ
本体価格(税抜): ¥1,400
定価(税込): ¥1,540
在庫: 品切
カートに追加しました。
カートへ進む

特集1:

[日本看護協会重点政策・重点事業関連企画]

「夜勤・交代制勤務」の負担軽減で実現した看護職の“労働環境改善”

日本看護協会は「看護職の夜勤・交代制勤務に関するガイドライン」を2013年3月に発行。2014年1〜2月には「『看護職の夜勤・交代制勤務ガイドライン』の普及等に関する実態調査」を行い、さらなる普及に向けて今後の支援方法を検討するための課題を整理しました。
 特集では、まず「ガイドラインにより労働環境は改善できる」という松月みどり常任理事からの力強いメッセージをお伝えします。続いて上記調査の概要と、調査から明らかとなった課題について取り組みのヒントを解説。さらに夜勤・交代制勤務の負担軽減をはかり、効果を上げている病院の好事例を紹介します。最後に関連報告として自治体が実施した仮眠室整備への補助事業について報告していただきます。

特集2:

“地域”を見据えた「退院支援」の強化

――多摩北部医療センター看護部の挑戦

東京都多摩地域の地域中核病院・多摩北部医療センターでは、それまで十分にできていなかった病棟看護師による“退院支援”を強化するために、手探りの状態で取り組み、3年目を迎えた今、着実に成果が出始めています。前看護部長の太田ケイ子さんの“思い”を引き継いだ小坂智恵子看護部長の下、“病院完結型”から“地域完結型”の医療への転換を退院支援を通して実現するため現在も取り組みの真っ最中です。
 特集2では、中規模病院が退院支援に取り組み、どのように変わってきているのか、その変遷を関係者へのグループインタビュー、病棟ナースの報告、そしてコンサルテーションに入った宇都宮宏子さんの示唆から振り返ります。


◆JNA/日本看護協会
 ・会長の手帳  坂本 すが
 ・副会長活動ダイジェスト  菊池 令子、大久保 清子、真田 弘美
 ・専務理事からのワークリポート  井伊 久美子
 ・常任理事のマンスリー通信
   洪 愛子、齋藤 訓子、福井 トシ子、松月 みどり、中板 育美、川本 利恵子
 ・TOPICS 「長期入院精神障害者の地域移行に向けた具体的方策に係る検討会」の
   とりまとめについて 橋本 結花
 ・TOPICS 労働安全衛生法の一部改正(ストレスチェック制度の創設)について  亀ヶ谷 律子
 ・都道府県看護協会事業だより 神奈川県  水野 伊津子
 ・看護研修学校の窓から 患者さんや家族に「新人看護職員研修」の目的と意義を伝えるために
  ―PR用ポスターのご案内―  小川 有貴、渋谷 美香
 ・ICNの動き 輪湖 史子

◆JNA INFORMATION
 ・平成26年度 日本看護協会教育計画
 ・今からでも間に合う! 平成26年度 日本看護協会教育計画 他
 ・都道府県看護協会ナースセンター研修・イベント情報
 ・産科管理者交流集会〜助産師の必要人数と助産ケアの質管理〜 参加者募集 他
 ・2015年国際看護師協会(ICN)学術集会 日本語での学術集会参加登録代行のご案内


◆特集1
 [日本看護協会重点政策・重点事業関連企画]
 「夜勤・交代制勤務」の負担軽減で実現した看護職の“労働環境改善”

 [インタビュー]
  ・看護職の労働環境改善は「ガイドライン」で実現できる!  松月 みどり

 [解説1]
  ・「看護職の夜勤・交代制勤務ガイドライン」の普及等に関する実態調査結果概要  橋本 美穂

 [解説2]
  ・うすればうまくいく! 「ガイドライン」を活用した夜勤・交代制勤務の負担軽減  奥村 元子

 [事例1 松江市立病院]
  ・“勤務の拘束時間13時間以内”を実現  安達 良子、是津 佐代子、勝部 喜美子

 [事例2 社会医療法人生長会府中病院]
  ・夜勤中の休憩と夜勤後の休息を確保  田邉 博子、小窪 幸子

 [事例3 旭川医科大学病院]
  ・根拠に基づき成功させた“交代の方向は正循環”  平瀬 美恵子、山本 絵莉奈

 [関連報告]
  ・静岡県の看護職員夜勤就労環境整備事業実施について  吉川 俊康

 [コラム]
  ・夜勤・交代制勤務の仮眠室環境の整備「夜勤就労環境整備事業費補助事業」の活用  白鳥 幹枝


◆特集2
 “地域”を見据えた「退院支援」の強化
 ――多摩北部医療センター看護部の挑戦

 [グループインタビュー]
  ・“病院完結型医療”から“地域”を見据えた医療へ―多摩北部医療センター、退院支援強化の2年間
    小坂 智恵子、高山 千賀子、福井 美智代 、太田 ケイ子

 [コラム]
  ・研修生・リンクナースの声  神藤 芳美、徳永 圭美

 [メッセージ]
  ・自院の“強み”を生かした取り組みが退院支援を強化するカギ  宇都宮 宏子


◆連載
 ・GRAPH
  そこは「死ぬための場所」ではなく「生ききるためのわが家」
  ホームホスピス たんがくの家(福岡県久留米市)

 ・WHO NEWS  兵庫県立大学地域ケア開発研究所・WHO看護協力センター

 ・患者半分・看護師はんぶん(10)
  患者って、ひたすら待つ、待つ、待つ。  中島 美津子

 ・医療行政なるほど塾
  2025年を展望した給付と負担の問題を検討
  社会保障制度改革推進会議がスタート  「社会保険旬報」編集部

 ・医療安全TOPICS(49)
  「医療事故・訴訟等関連情報」月報(4〜6月)から  平林 明美

 ・このひと月  大日方 公男

 ・スザンヌ・ゴードンのアメリカ医療・看護 最新事情(56)
  SeasonⅡ
  看護師が患者の真の擁護者であるために  スザンヌ・ゴードン


◆短期連載
 ・育てる人”を育てよう! 「ファシリテーションプロジェクト」の実践―その3
  部署の教育委員を対象とした「ファシリテーション研修プログラム」 三ツ井 菊江

 ・失われた“看護”を求めて②
  “看護”の特質とは――看護が“看護”として働くために 鎌田 ケイ子


◆SPECIAL INTERVIEW
 ・1年で育つ! 新人&先輩ナースのためのシミュレーション ・シナリオ集 夏編 阿部 幸恵


◆SPECIAL BOOK GUIDE
 ・「看護必要度」評価者のための学習ノート 第2版


◆NEWS FLASH
 ・日本地域看護学会第17回学術集会が開催


◆コラム
 ・JVNF INFORMATION
 ・今月のおすすめBOOKS+

カテゴリ一覧

ページトップへ

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

まだレビューはありません。

レビューを投稿