0
¥0

現在カート内に商品はございません。

詳細検索ページへ

Nature of Nursing

現代の忘れもの

  • 渡辺和子 著
  • 新書 104ページ (判型/ページ数)
  • 2015年06月発行
  • 978-4-8180-1914-0
本体価格(税抜): ¥900
定価(税込): ¥990
在庫: 有り
数量:
カートに追加しました。
カートへ進む

『置かれた場所で咲きなさい』の著者・渡辺和子先生が、看護師・看護学生に向けて贈る厳しくも温かい珠玉のメッセージ。〈新装版〉

  
「忙しさの陰で、私たちは大きな忘れものをしていないだろうか、少し立ち止まって考えてみませんか」──モノがあふれ時間に追われる生活のなかで、相手を思いやる優しさを失わず、仕事に愛を込めるゆとりを持ち続けるにはどうすればよいのか。修道女として長く信仰と教育の道を歩んできた著者が、看護師や看護学生に向けて、期待と警鐘を込めたメッセージを贈ります。


刊行にあたって

第1章 忙しさとひきかえに
   木を切るに忙しく斧を見ず 
   四秒を待つ 
   『モモ』 
   修道者の暮らし 
   アメリカへ 
   お皿の教え 
   身につく時間 

第2章 幸せの条件
   幸せの条件
   愛するもの
   石を玉に
   あたりまえ
   吾れ一人
   自立
   ありがたい
   The youngest day of my life

第3章 愛するということは
   愛せない人の存在価値
   「愛する」と「好き」
   真珠貝と異物
   「死を待つ人の家」
   きれいの忘れもの

第4章 美しい斧であるために
   「きれい」と「美しい」
   ほほえみの化粧品
   ある男子学生の死
   人生の穴
   苦歴
   見分ける
   思いやりの化粧品
   オウムの返事
   無財の七施
   醜さを恥じない化粧品
   離れられない自分
   ご大切
   タンポポの花
   ときに手を休め斧を見る

文献

カテゴリ一覧

ページトップへ

この商品のレビュー ★★★★☆ (4)

  • 2020/04/23 読者ハガキ(Oさん) さん ★★★★★

    渡辺さんの他の書籍同様、気づきを頂きました

    普段、無意識に過ごしていると当り前に対して感謝の気持ちがなくなることを、この本は色々な場面で納得出来ました。

  • 2020/04/23 読者ハガキ(Uさん) さん ★★★☆☆

    内容が少ない。もっと続きを期待する。

    書籍の値段が高い。2割位安くして欲しい。

  • 2020/04/23 読者ハガキ(Wさん) さん ★★★★☆

    看護師を目指す上で、気をつけていきたいなと思うことが、書かれていた

    看護師としてだけでなく、人として忘れないでいたいことも書いてあり、考えさせられた。

  • 2020/04/23 読者ハガキ(Mさん) さん ★★★★★

    戦後豊かになった日本の社会に警鐘をピンポイントで与えています。

    38年も前に講演された内容がいまだに社会に生きる私達の人生の課題であることに危機感を覚えます。

レビューを投稿


関連商品

Nature of Nursing

いのちに寄り添うひとへ

看護の原点にあるもの

  • 眞壁伍郎 著
  • 新書 152ページ (判型/ページ数)
  • 2015年06月発行
  • 978-4-8180-1915-7

定価(税込): ¥1,320

本体価格(税抜): ¥1,200


看護の歴史を振り返り、文学、詩歌、童話などさまざまな題材にふれながら、看護の原点とは何かを明らかにする。看護の過去と現在をつなぎ、看護の本質について考える試み。〈新装版〉

Nature of Nursing

看護のなかの出会い

”生と死に仕える”ための一助として

  • 菊地多嘉子 著
  • 新書 128ページ (判型/ページ数)
  • 2015年08月発行
  • 978-4-8180-1919-5

定価(税込): ¥1,210

本体価格(税抜): ¥1,100


自らを贈物として差し出すようにして患者と向き合うこと──若き頃に医学の道を修め、その後修道女となった著者が、生きることの真実と希望に深く結びついた看護の本質について考えます。〈新装版〉