0
¥0

現在カート内に商品はございません。

詳細検索ページへ

コミュニティケア 2015年11月号

218号 (Vol.17, No.12)

  • A4変 80ページ (判型/ページ数)
  • 2015年11月発行
  • 978-4-8180-1892-1
本体価格(税抜): ¥1,200
定価(税込): ¥1,320
在庫: 品切 (コールセンターへお問合せ下さい)
カートに追加しました。
カートへ進む

特集1:

実態と運営のコツ

看護小規模多機能型居宅介護

平成27年度介護報酬改定で「複合型サービス」から名称が変わり、“看護”の側面がより強調された「看護小規模多機能型居宅介護」(以下:看多機)。現在、開設数は伸び悩んでおり、地域によっても差が出てきています。しかし、ますます増加する在宅療養者の受け皿の1つとして、すべての地域で開設されることが望ましいのです。

本特集では、〈総論〉で、日本看護協会が新設から約3年間収集してきた情報により見えてきた実態や課題を整理し、今後を展望します。続く〈報告〉では、運営を軌道に乗せた4つの看多機の管理者が、どのように職員・利用者を確保し、サービスを提供しているのか、その運営の工夫を紹介します。また、〈コラム〉では、各事業所と連携する病院の看護師が、看多機を利用することで医療依存度の高い患者を退院につなげられた事例を報告します。

看多機の運営がうまくいかず悩んでいる方、また事業の展開として看多機の開設を考えている方、ぜひ、参考にしてください。

特集2:

訪問看護事業所向け自己評価ガイドラインの作成

看取りや医療ニーズの高い療養者を支えるための事業所の質向上をめざす標準的指針

長年、“量の確保”をめざしてきた訪問看護は、現在、質の高いサービスを安定的に提供すること、すなわち“質の確保”が求められる段階に移りました。本稿では、サービスの質を確保するための自己評価ガイドラインを紹介。同ガイドラインを活用すれば、自事業所の強み・弱みが明らかになります。


●特集 実態と運営のコツ 看護小規模多機能型居宅介護

〈総 論〉3年間の情報収集から見る看多機の実態と課題 沼田美幸

〈報告 1〉あこもけあ箱根 CASA ENFERMERA(神奈川県足柄下郡箱根町)
     利用者・スタッフ・ケアマネジャーの理解と信頼を得るために
     松木満里子・[Column]相原貴美子

〈報告 2〉複合型小規模多機能ほっとの家(島根県浜田市)
     在宅療養の可能性を広げるサービス
     山根優子・[Column]久代玲子

〈報告 3〉複合型サービス事業所あい(徳島県徳島市)
     他事業所・他職種との連携が安定的な運営のポイント
     宮本小由里・[Column]佐藤直美

〈報告 4〉複合型ハウス・メリー(神奈川県横浜市)
     介護職の育成を軸に看多機の発展に挑戦
     坂田幸枝・[Column]乙坂佳代


●SPECIAL FEATURE
 訪問看護事業所向け自己評価ガイドラインの作成
 看取りや医療ニーズの高い療養者を支えるための事業所の質向上をめざす標準的指針
 福井小紀子・宮崎和加子・倉地沙織・吉原由美子・上野桂子・藤田淳子


●特別寄稿
 男性介護者と社会資源をつなぐ「ケアメンズキッチン」
 西尾 美登里・木村 裕美・尾籠 晃司・浦島 創・小野 ミツ


●SERIES
 トシコとヒロミの往復書簡 川越博美
 退院調整は病院看護師と訪問看護師の看看連携から始めたいのです。

 〈最終回〉コミュニティケア探訪 村上紀美子
 住民と語り合う医療 地域病院が軸になる地域包括ケア
 一関市国民健康保険藤沢病院――佐藤元美さんと仲間たち

 ワンポイント講座 認知症高齢者への口腔ケアと食支援 枝広あや子・平野浩彦
 前頭側頭型認知症の方の食の特徴とケア

 訪問看護師ががん患者になって考えた 死にゆく人に寄り添い支えること 川越博美
 家で死ねるまちづくり その2

 角田直枝の病院と地域を“看護”がつなぐ 角田直枝
 イタリアのオジサマに倣え!

 支えられて 〜訪問看護師がALS療養者になって 牛久保結紀
 あっという間の33年

 訪問の 合間に一句 詠んでみる 訪問看護“泣き笑い”川柳 鴫山和広

 私たち、訪問看護認定看護師です!
 新たな道に導いてくれた認定看護師教育課程 二宮園美
 他職種・他機関をつなぐ訪問看護認定看護師に 金城比登美

 みんなのおうち探検隊 内山均・梅本旬子・船浪紀子
 社会福祉法人こうほうえん
 サービス付き高齢者向け住宅コーシャハイム向原

 日本訪問看護財団からのお知らせ
 “暮らし”に合ったぬくもりのある医療機器や衛生材料の開発 ほか

 全国訪問看護事業協会からのお知らせ
 平成28年度診療報酬改定に関する要望書を提出 ほか


●COLUMN
 ニュース手帳
 株式会社グローバルヘルスコンサルティング・ジャパン メディ・ウォッチ編集部

 地域ケアの今 上野まり
 限りある命と向き合い、“全力で生きる”を支えたい

 地域・在宅ケアの未来を拓く 看護師職能委員会Ⅱ 開田ひとみ
 〈熊本県看護協会〉職能Ⅱ領域の他職種も含めた育成に貢献

カテゴリ一覧

ページトップへ

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

まだレビューはありません。

レビューを投稿