0
¥0

現在カート内に商品はございません。

詳細検索ページへ

看護職としての社会人基礎力の育て方 第2版

専門性の発揮を支える3つの能力・12の能力要素

  • 箕浦とき子 高橋恵 編
  • B5 342ページ (判型/ページ数)
  • 2018年06月発行
  • 978-4-8180-2124-2
本体価格(税抜): ¥3,000
定価(税込): ¥3,300
在庫: 有り
数量:
カートに追加しました。
カートへ進む

生涯を通じて養う職業人のコア・コンピテンシー


待望の改訂! 2年目以降の看護職、特に「中堅看護師」に期待される役割と社会人基礎力の発揮について新たに解説。看護基礎教育では、年次別評価ツールを用いた学習・学生生活全般での育成例、初年次教育での授業の工夫例を新たに紹介。看護教員の教育力向上の評価・育成指標に社会人基礎力を取り入れた試みも新規収載しました。


■Ⅰ部[総論] 社会人基礎力とは 
     ―社会で活躍する 生き抜きていく

 
■Ⅱ部[臨床] 看護職としての社会人基礎力 
     ―セルフマネジメントできる人材として育つ

 ・1章 看護職としての社会人基礎力
 ・2章 新人看護職の社会人基礎力
     ―育成チームの一員として育つ 働いていく 
 ・3章 2年目以降の看護職の社会人基礎力の育成
     ―中堅看護師に期待される役割・行動との関係を中心に
 ・4章 看護職としての社会人基礎力と3ヶ月・1年目・中堅の行動指標 
     ―3つの能力・12の能力要素とその発揮事例、育成のポイント

■Ⅲ部[看護基礎教育] 看護学生が卒業までに身につけたい社会人基礎力
     ―看護師になる 仕事をしていく

 ・1章 臨床現場が求める力を基礎教育でいかに身につけるのか
 ・2章 看護学実習での意識的な社会人基礎力の評価・育成
     ―評価ツールの開発と運用の試み
 ・3章 看護学生に伸ばしたい社会人基礎力
     ー4つの能力・13の能力要素と行動指標、育成のポイント
 ・4章 年次別チェックリストを活用した学習・学生生活全般での社会人基礎力の育成
     ーⅢ学年合同のチューター活動を通じた実践から
 ・5章 社会人基礎力を意識的に育む授業とは
 ・6章 フィールド実習を通じた社会人基礎力の育成
     ―看護の早期体験で「主体的に学ぶ力」を育てる
 ・7章 学生が自分の健康・生活を管理する力の育成
     ―PBLを通じた「自分のケアができる人」づくり

■参考 看護教員としての社会人基礎力

  

カテゴリ一覧

ページトップへ

この商品のレビュー ★★★★★ (2)

  • 2020/09/23 読者ハガキ(Yさん) さん ★★★★★

    人材育成に活用していきたいと思います

    教員の内容が追加されていた。新人看護師以上の看護師の内容も追加あり、第1版からかなり内容が充実され、人材育成に活用していきたいと思います。

  • 2020/07/22 読者ハガキ(Kさん) さん ★★★★★

    社会人基礎力について学べました

    いま問われている社会人基礎力について、学ぶことができました。

レビューを投稿