0
¥0

現在カート内に商品はございません。

詳細検索ページへ

改訂版 看護場面の再構成 NEW

  • 宮本眞巳 著
  • A5 144ページ (判型/ページ数)
  • 2019年11月発行
  • 978-4-8180-2235-5
関連カテゴリ
本体価格(税抜): ¥1,600
定価(税込): ¥1,760
在庫: 有り
数量:
カートに追加しました。
カートへ進む

患者との間に「何を感じ、何を考えたか」を振り返る。

学生や看護師が自身の体験した看護場面を振り返り、内省を深める技法「看護場面の再構成」を通して、患者との人間関係やコミュニケーションを学ぶための実践書。患者とのやり取りの間で「何を感じ、何を考えたか」をプロセスレコードに記録することで言語化し、“自分らしさ”を生かしたケアの力を身につける。初版から20年以上も愛読されてきたロングセラーの改訂版。


第1章
プロセスレコードと看護場面の再構成
─その成立と日本への導入の経過から

第2章
感情活用によるプロセスレコードの再生

第3章
看護場面の再構成はなぜ必要か?

第4章
プロセスレコードには何をどのように記述するか?

第5章
看護場面の再構成をどう評価するか?
─再構成法による自己評価の要点

第6章
看護場面の再構成からの学び
─3人の看護学生の自己評価に沿って

第7章
再構成法による共同学習

付 録
・異和感の対自化に役立つ、感情や身体の状態を表す言葉
・看護場面の再構成記入シート

カテゴリ一覧

ページトップへ

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

まだレビューはありません。

レビューを投稿