0
¥0

現在カート内に商品はございません。

詳細検索ページへ

[認知症plus]シリーズ

認知症plus法律問題

高齢者と家族のゼミナール

  • 小倉純正・山崎祥光 著
  • A5 160ページ (判型/ページ数)
  • 2019年12月発行
  • 978-4-8180-2246-1
本体価格(税抜): ¥2,300
定価(税込): ¥2,530
在庫: 有り
数量:
カートに追加しました。
カートへ進む

認知症はもとより高齢者と家族が出あう医療に関する法律問題についてわかりやすく解説します。

医療同意、成年後見人、医療事故、など認知症患者はもとより高齢者が医療や介護のサービスを受けるときに考えなくてはならないさまざまな法律問題や対応について、医療法務弁護士が、事例を交え平易に解説します。


第1部 日常生活で出あう法律問題
1 高齢者の意思表示          
   <コラム> 振り込め詐欺や契約トラブルに巻き込まれないために   
2 高齢者の財産管理              
   <コラム> 財産管理は大変だ   
3 高齢者の危険行動等と家族の責任  
   <コラム> 運転免許返納制度     
4 相続問題と遺言        
   <コラム> 円満な相続のために    

第2部 医療機関で出あう法律問題                         
1 意思決定と同意          
   <コラム> 意思決定と意思解釈                       
2 認知症患者・高齢者に関する紛争・訴訟の特徴           
   <コラム> 医療紛争を解決するしくみ   
   <コラム> 高齢者が損害を被った時の慰謝料  
3 転倒、転落、身体拘束       
   <コラム> 転倒・転落の紛争リスク  
4 食事と誤嚥・窒息      
   <コラム> 入院中の差し入れ  
5 第三者に対する看護、介護スタッフの法的責任について    
   <コラム> 高齢者が起こす事故におけるパラダイム・シフト  
6 個人情報の取り扱い      
   <コラム> 個人情報の取り扱い  
7 死亡診断      
   <コラム> 死亡診断書の修正   
8 身寄りのない人の埋葬    
   <コラム> 埋葬としての散骨

カテゴリ一覧

ページトップへ

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

まだレビューはありません。

レビューを投稿


関連商品

  • 井上法律事務所 弁護士 井上清成 編著
  • B5変型 204ページ (判型/ページ数)
  • 2017年02月発行
  • 978-4-8180-2033-7

定価(税込): ¥3,300

本体価格(税抜): ¥3,000


「期待どおりではなかった」 「納得がいかない」 「真相が知りたい」患者・家族・遺族からの意見の中身を見きわめ、信頼関係を築く対処法を1冊に!