0
¥0

現在カート内に商品はございません。

詳細検索ページへ

看護 2020年6月号 (Vol.72, No.7) NEW

  • A4変 112ページ (判型/ページ数)
  • 2020年05月発行
関連カテゴリ
本体価格(税抜): ¥1,600
定価(税込): ¥1,760
在庫: 有り
数量:
カートに追加しました。
カートへ進む

特集1:

医療的ケア児の暮らしを支える

近年、医療技術の進歩により、医療的ケアを必要とする子ども(医療的ケア児)が増えており、医療的ケア児の暮らしを包括的に支える仕組みの必要性が叫ばれています。そのような中、日本看護協会は、2019年度に検討委員会を設置し、医療的ケア児を支援する看護提供の実態把握と課題の検討を行ったところです。

特集では、検討委員会で整理された内容を解説。さらに、医療的ケア児にかかわる行政、看護職にそれぞれの立場から、医療的ケア児をめぐる現状や課題、支援の実際について解説・報告していただきます。最後に、保護者の立場から看護職に向けてメッセージをいただきました。

特集2:

外国人患者に伝わる「やさしい日本語」

高齢者・小児にもわかりやすい

在留外国人は282万9416人★と過去最多の人数となり、医療・看護の現場でも多様な国籍の患者が増えています。外国人といっても母語がさまざまであることから、必ずしも英語が通じやすいとは限りません。「一文を短くする」「擬音語を避ける」など、易しい/優しい表現にした「やさしい日本語」で話すほうが伝わりやすいことが多く、自治体等ではすでに「やさしい日本語」を使い始めています。「やさしい日本語」は、高齢者や体調不良で理解力が低下している状態の方、子どもに話すときにも助けとなります。医療・看護の現場でのコミュニケーションの工夫と、心がけたいことを紹介します。

★2019年6月末


◆特集1 医療的ケア児の暮らしを支える

[解説1]
医療的ケア児の支援にかかる施策と関係分野の連携 後藤 友美

[解説2]
医療的ケア児への看護提供体制の整備に向けた現状と課題 井本 寛子

[解説3]
学校における医療的ケア児の現状と看護職員に期待すること 右田 周平

[報告1]医療的ケア児をめぐる地域連携①
児の成長・発達を通してさまざまな関係職種がつながる 福田 裕子

[報告2]医療的ケア児をめぐる地域連携②
学校への訪問看護を通して看護師が気づいたこと 太期 美恵子

[報告3]
パスと教育プログラムの導入・活用に向けた「小児在宅移行支援指導者育成プログラム」の作成 早川 ひと美

[報告4]
学校で教職員と看護師等が安心して医療的ケアを実施するために研修テキストとマニュアルを作成 菊地 よしこ

[メッセージ]
保護者の立場から看護職に向けて 小林 正幸


◆特集2 外国人患者に伝わる「やさしい日本語」 高齢者・小児にもわかりやすい

[総論]
「やさしい日本語」の考え方 岩田 一成

[解説1]
医療・看護の場で「やさしい日本語」を使ってみる 武田 裕子

[解説2]
医療・看護で知っておいてほしい在留外国人患者の背景 新居 みどり

[コラム:自立支援NPOの立場から]
「知」を共有し、明日に向かう
医療・看護の受け手としての外国人が困ること 石井 ナナエ

◆JNA/日本看護協会
・会長の手帳 福井 トシ子

・副会長活動ダイジェスト 井伊 久美子・齋藤 訓子・秋山 智弥

・専務理事からのワークリポート 勝又 浜子

・常任理事のマンスリー通信 吉川 久美子・熊谷 雅美・荒木 暁子・鎌田 久美子・井本 寛子・岡島 さおり

・TOPICS
2019年「病院看護実態調査」結果速報 南平 直宏
「大学における看護系人材養成の在り方に関する検討会」のとりまとめについて 小暮 民恵

・看護研修学校・神戸研修センターの窓から
新型コロナウイルス感染対策に関するお知らせ 市村 尚子・吉村 浩美

・都道府県看護協会事業だより
全世代型地域包括ケアシステムの構築に向けて
「3職能生きる力を育むいのちの教育検討委員会」の発足 高知県・関 正節

・国際情報のページ
新たに改訂された国際看護師協会(ICN)の所信声明………鈴木 恵巨


◆JNA INFORMATION
・2020年度 日本看護協会教育計画
・第6回日中韓看護学会の開催予定変更について
・都道府県看護協会ナースセンター研修・イベント情報


◆連載
・GRAPH
学童自習室−−現場を支える環境づくりをめざして 岐阜県看護協会(岐阜県岐阜市)

認知症plusシリーズ『認知症plus回想法』刊行記念Book Event開催!
−写真を用いたグループ回想法の実践−

・SPECIAL BOOK GUIDE
親子で楽しむ便育の絵本! そのとき うんちは どこにいる? を刊行!

・WHO NEWS
兵庫県立大学地域ケア開発研究所・WHO協力センター

・押さえておきたいワンテーマ(3)
「認知機能低下と認知症のリスクの低減」WHO初のガイドライン 鷲巣 典代

・これでワンランクUP! 相手も自分も責めないコミュニケーション術(42)
立派な社会人に育てよう 新人に身につけさせたい「20の行動」 奥山 美奈

・発信力を高める文章講座 書き始める前に考えること(12)
「職責についての所信を述べる文章」のリバイズ(その1) 因 京子

・看護管理者が元気になる! 看護と人事の協働で実現するWLB(50)
緊急で難しいときにこそWLBを戦略的に
新型コロナウイルス感染症に備えたX病院の勤務管理 竹中 君夫

・医療安全TOPICS(115)
第58回報告書「気管・気管切開チューブ挿入中の患者の呼気が妨げられた事例」について 井上 純子

・医療行政なるほど塾
介護給付費分科会が来年度の介護報酬改定に向けた論点整理行う
 「社会保険旬報」編集部

・厚生行政ウォッチング 柳屋 有里


・日本訪問看護財団からのお知らせ
・「看護」FAXご注文票
・読者FAXシート
・読者プレゼントBOOKS+
・次号予告/編集後記

カテゴリ一覧

ページトップへ

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

まだレビューはありません。

レビューを投稿