0
¥0

現在カート内に商品はございません。

詳細検索ページへ

看護 2021年3月号 (Vol.73, No.3)

  • A4変 112ページ (判型/ページ数)
  • 2021年02月発行
関連カテゴリ
本体価格(税抜): ¥1,600
定価(税込): ¥1,760
在庫: 有り
数量:
カートに追加しました。
カートへ進む

特集1:

最新 暴言・暴力・ハラスメント対策

実態調査等から、一定数の看護職が、患者から暴言・暴力・ハラスメントの被害を受けていることが明らかになっています。生涯を通じて安心して働き続けられる職場環境にするために、暴力等への対策が求められます。

特集では、看護職が患者から受ける暴力等に対する国や日本看護協会の取り組みを紹介。さらに、最新の調査研究「看護職等が受ける暴力・ハラスメントに対する実態調査と対応策検討に向けた研究」の結果に基づき、組織で必要となる具体的な暴力等対策のポイントを解説します。また、すでに効果を上げている病院の実践事例も紹介します。

特集2:

地域医療連携推進法人の広がり

病院完結型から地域完結型への流れの中、病病・病診連携、地域ケア会議など、地域のニーズに合わせてさまざまな形の地域医療連携が進められています。地域医療連携推進法⼈制度も、その中の1つ。複数の病院や診療所等が新たな法⼈を設立し、その傘下で協力しながら地域医療を進める仕組みです。制度ができた当初の設立は少数でしたが、その利点が浸透してきたためか、近年、設立の動きが活発化しています。

特集では、制度の目的や仕組みの基本を解説した上で、先駆的に取り組んできた2法人から法人全体の活動と看護に関係のある取り組みについて報告します。


◆特集1
最新 暴言・暴力・ハラスメント対策


[総論1]
国が進める看護職の暴力・ハラスメント対策 片山 紀子

[総論2]
労働施策総合推進法改正
職場のパワーハラスメント防止が始まりました 熊谷 雅美

[解説]
看護職等が受ける暴力・ハラスメントに対する実態と対応策 三木 明子

[事例1]
暴力発生時に即応できる体制の整備 国本 京美

[事例2]
ヘルシーワークプレイス実現に向けた取り組み
産業保健師や医療メディエーターを活用した暴言・暴力ハラスメント対策 両角 直子

[事例3]
職員優先主義」を方針とした暴言・暴力対策 小畑 由美

◆特集2
地域医療連携推進法人の広がり


[解説]
地域医療連携推進法人の広がりで何が変わるか 真野 俊樹

[事例1]
日本海ヘルスケアネットの現状と地域フォーミュラリについて 菅原 司

[事例2]
地域医療連携推進法人アンマの現状と課題・島の保健室の取り組み 桂 久和・中村 幸代

[アンケート]
地域医療連携推進法人と看護 編集部

◆JNA/日本看護協会

・会長の手帳 福井 トシ子

・副会長活動ダイジェスト 井伊 久美子・齋藤 訓子・秋山 智弥

・専務理事からのワークリポート 勝又 浜子

・常任理事のマンスリー通信 吉川 久美子・熊谷 雅美・荒木 暁子・鎌田 久美子・井本 寛子・岡島 さおり

・TOPICS
令和3年度 看護関係予算案について 萬 政之

・看護研修学校の窓から
新しく始まった領域別パッケージ研修「在宅・慢性期領域」~実習施設確保への取り組み~ 磯本 一夫

・都道府県看護協会事業だより
地域包括ケアにおける看護提供体制の構築 奈良県訪問看護総合支援センター設置に向けて 奈良県・荒田 久美子

・JNA INFORMATION
2021年度 日本看護協会教育計画
2021年「看護の日×Nursing Now」グッズのご案内
第52回(2021年度)日本看護学会学術集会【演題登録】受付中! 他

◆連載
・GRAPH
連載「相手も自分も責めないコミュニケーション術」特別編 座談会「燃えるチーム」のつくり方 髙瀬 義昌・佐々木 淳・奥山 美奈

・SPECIAL BOOK GUIDE
ナイチンゲール生誕200年記念出版 多面性・多様性と人間的魅力を再発見!

・WHO NEWS 聖路加国際大学WHO看護開発協力センター

・特別寄稿
コロナ禍での外部業者の入退出管理に手術室看護師のマンパワーを割いていませんか? 下間 正隆
東日本大震災、福島第一原子力発電所事故から2年半後に語った訪問看護師の経験 成田 玲子

・発信力を高める文章講座 書き始める前に考えること(21)
一般の人々に研究協力を求める文章 因 京子

・押さえておきたいワンテーマ(11)
災害に強い地域づくりに寄与する病院とは? 評価基準による第三者評価始まる 伊藤 弘人・野口 英一・有賀 徹

・看護管理者が元気になる! 看護と人事の協働で実現するWLB(59)
~過酷な要請を行う側の意識~「特別な労働者」ではないけれど「特別な職種」ではある 竹中 君夫

・医療安全TOPICS(124)
「酸素ボンベの開栓の未確認」について 井上 純子

・医療行政なるほど塾
外来機能の明解化・連携で報告書 外来受診時定額負担の対象病院を拡大へ 「社会保険旬報」編集部

・厚生行政ウォッチング 柳屋 有里

・日本訪問看護財団からのお知らせ

・「看護」FAXご注文

・読者FAXシート

・読者プレゼントBOOKS+

・次号予告/編集後記

カテゴリ一覧

ページトップへ