0
¥0

現在カート内に商品はございません。

詳細検索ページへ

コミュニティケア 2021年7月号

298号 (Vol.23, No.8)

  • A4変 80ページ (判型/ページ数)
  • 2021年06月発行
  • 978-4-8180-2318-5
本体価格(税抜): ¥1,400
定価(税込): ¥1,540
在庫: 有り
数量:
カートに追加しました。
カートへ進む

特集1:

在宅でのポケットエコーの活用

ポケットエコー(携帯型超音波診断装置)とは、文字どおりポケットに入るような小型のエコー装置のことを指します。ポケットエコーは持ち運びに便利で、かつ使う場所に縛られないことから、現在、在宅看護の分野で普及が進んでいます。利用者にとっても、無侵襲なために抵抗感が少なくて済む利点があります。

看護師がポケットエコーを活用する目的は、「的確な判断に役立てる」ことです。例えば、「摂食嚥下障害のある利用者の嚥下状況を観察し、むせにくい食べ方を考える」「腹痛を訴える利用者の腸内を観察し、痛みの原因を探る」「腹部が膨らんだ利用者の膀胱を観察して原因を推察する」など、エコー画像という“可視化された情報”を基によりよい対処法を模索できることが、ポケットエコーを活用する大きな魅力です。

本特集では、ポケットエコーの原理や基本操作、在宅ケアにおける活用方法を紹介した上で、「嚥下」「排便」「排尿」をテーマに、状態判断のポイントや活用におけるメリット、ICTと組み合わせて医師との共通理解に役立てた事例などを紹介します。

特集2:

令和3年度介護報酬改定 現場への影響

令和3年度介護報酬改定は、新型コロナウイルス感染症流行以降、初めての改定となりました。改定率は0.7%増で、ほぼすべてのサービスの基本報酬が1〜2単位引き上げられました。

今改定では、①感染症や災害への対応力強化、②地域包括ケアシステムの推進、③自立支援・重度化防止の取り組みの推進、④介護人材の確保・介護現場の革新、⑤制度の安定性・持続可能性の確保などに重点が置かれました。特に、自立支援・重度化防止の取り組みにおいては、科学的介護情報システム(LIFE)を活用することを前提とした加算が設けられています。また、在宅にかかわる改定項目としては、退院・退所当日の介護保険による訪問看護の算定対象の拡大、看護体制強化加算やサービス提供体制強化加算の見直し等がありました。

本特集では、同改定のポイントと在宅看護・介護の今後の方向性を示すとともに、現場の看護職の評価から地域包括ケアシステムの中で何を求められ、何をなすべきかを探ります。


●第1特集 在宅でのポケットエコーの活用

〈解説〉 在宅でのポケットエコーの基礎知識と活用例 松本 勝・真田 弘美

〈報告1〉嚥下 嚥下観察のためのポケットエコー導入の実際 保坂 明美・三浦 由佳

〈報告2〉排便 エコー画像の情報を共有し多職種連携へ 中澤 友紀

〈報告3〉排尿 なぜ、看護師は迷うのか ポケットエコーで“見える”もの 黒沢 勝彦

●第2特集 令和3年度介護報酬改定 現場への影響

〈解説〉 令和3年度介護報酬改定の概要と今後の展望 堀川 尚子

〈意見1〉訪問看護ステーション 本来のステーションの役割を考える機会に 山本 克美

〈意見2〉訪問看護ステーション・療養通所介護事業所 時代の変化に柔軟に対応する 野崎 加世子

〈意見3〉看護小規模多機能型居宅介護事業所 より充実したケアの実践を後押しする新たな加算 金沢 二美枝

〈意見4〉特別養護老人ホーム 在宅生活の延長線上の暮らしを施設で実現するために 田中 聡子


●特別寄稿
「看護者の倫理綱領」を改訂し「看護職の倫理綱領」へ 梅内 美保子

●COLUMN
ニュース手帳 株式会社グローバルヘルスコンサルティング・ジャパン Gem Med 編集部

地域ケアの今  上野 まり
終の棲家を考える

宮子あずさの気まぐれコラム 宮子 あずさ
2つの救急車

Book Selection ロングセラー書籍4選

●SPECIAL INTERVIEW
『訪問看護が支える 在宅ターミナルケア』 ターミナル期にある療養者と家族を支えるために、訪問看護師が知っておきたい 実践的知識を網羅!
 中島 朋子さん・宮田 乃有さん

●SERIES
角田直枝の病院と地域を“看護”がつなぐ  角田 直枝
退院こそ緩和ケア

訪問の 合間に一句 詠んでみる 訪問看護“泣き笑い”川柳  石澤 明日香

トラブルを解決・回避する 人事労務相談室  中山 伸雄
採用で失敗しないコツ② スキル(能力)を見抜く

だから面白い訪問看護管理  山﨑 和代
ケアマネジメントに役立つ連携を!

災害に強いステーションづくり/寺田 英子
BCPの策定手順② STEP2 現況の把握

困難ケースを解決する スペシャリストの実践知  田中 和子
[認知症]認知症に対する誤解・偏見に気づき本人の意思に焦点を当てる

本人・家族とのかかわりの悩みはコレですっきり!  佐藤 律子
家族支援CNSと解くケースアセスメントと調整スキル 重度障がい児を出産した未成年のシングルマザーの家族システムを動かす支援

アンガーマネジメント  光前 麻由美
相手の怒りのタイプ別による対応④ 「外柔内剛タイプ」の場合

日本訪問看護財団からのお知らせ
看多機・療養通所介護の業務負担軽減に関する調査結果 ほか

全国訪問看護事業協会からのお知らせ
Web調査システム活用のすすめ ほか

カテゴリ一覧

ページトップへ