0
¥0

現在カート内に商品はございません。

詳細検索ページへ

ナーシング・トゥデイ

2009年3月号(Vol.24,No.3)

  • A4変 88ページ (判型/ページ数)
  • 2009年03月発行
本体価格(税抜): ¥1,080
定価(税込): ¥1,188
在庫: 絶版
カートに追加しました。
カートへ進む

特集1:

虐待被害者へのケア

院内・院外連携の必要性

心的外傷は、大規模災害だけではなく犯罪、虐待、事故などでも、引き起こされます。そして、その回復に向けては医学的、心理学的介入に留まらず、家庭環境や社会環境の調整も必要になります。本特集では虐待被害者などが来院された時、一人のナースとしてどう対応すべきなのか、その上で、院内・院外の関係者とどのような連携を取ればよいのかを示します

特集2:

若手のパワーが看護を変える!

ナースのための「看護と政治」入門

よりよい環境で働くために、私たちができることは何でしょうか。「看護の未来をともに考えていこう」と全国でネットワークづくりをしている20代ナースたちの活動とメッセージを紹介します。


◆特集1
虐待被害者へのケア
院内・院外連携の必要性

虐待被害者へのケアの課題/川名典子

医療機関の対応のあり方―法律的な視点から
・女性被害者(DV)番敦子
・高齢者虐待被害者 池田直樹
・子ども虐待被害者 池田清貴
[資料]通報先および相談窓口

各論:虐待の種類とその対応
・ドメスティック・バイオレンス被害者へのケアと連携/片岡弥恵子
・高齢者虐待被害者へのケアと連携/小長谷百絵, ・鷂┿メ
・子ども虐待被害者へのケアと連携/細井千晴
・家庭内暴力のケアと連携/倉本英彦
・犯罪被害者へのケアと連携/加納尚美 、小竹久美子

◆特集2
若手のパワーが看護を変える!
ナースのための「看護と政治」入門

◆topics

・「誰でもできる「パンスト救急法」」/土居清彦
・「障害者の心と体をほぐす「ホースセラピー」の底力」/古川雅子


◆連載

・グラフ:窓[最終回]
 「赤城高原ホスピタル」

・グラフ:WLB(ワーク・ライフ・バランス)で行こう/医療法人真鶴会小倉第一病院の吉田真理子さん

・認定看護分野のトゥデイズ・ケア
「脳卒中リハビリテーション看護 /訪問看護」/ 後藤裕子、角田直枝

・皮膚・排泄ケア 最前線
「フットケアの実際」/鈴木由加

・忘れてませんか? おさらい感染対策
「防護用具・手袋、ゴーグル、ガウンの取り扱い」/内山正子

・最新研究レビューの要点
「30:2の胸骨圧迫と人工呼吸の比は、有効なCPRなのか?」/大石朋子

・油断大敵! ME機器の落とし穴
「生体情報モニター(非観血的血圧計)」/中田論

・かかわり上手なナースになろう
「無意識の競争心」/菅佐和子

・注目の医療最前線
「ワクチン接種率の向上が社会的なテーマ」/知覧俊郎

・行ってきました、看護専門外来
「療養指導室」/国家公務員共済組合連合会平塚共済病院

・新薬の光と影
「マクジェン(R)[黄斑変性症]」/中原保裕 ・中原さとみ

・アメリカ医療・看護最新事情
「USエアウェイズの不時着事故から学ぶ」/スザンヌ・ゴードン

・リレーエッセイ がんとともに生きる[最終回]
「がんと向きあっている人々に学ぶ」/季羽倭文子


・ニュースダイジェスト
・控え室でつぶやいて
・ナースるりかさん/いしはらりえこ
・Book Review/石川れい子
・読者からの手紙


カテゴリ一覧

ページトップへ

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

まだレビューはありません。

レビューを投稿