0
¥0

現在カート内に商品はございません。

詳細検索ページへ

コミュニティケア 2021年10月号 NEW

301号 (Vol.23, No.11)

  • A4変 80ページ (判型/ページ数)
  • 2021年09月発行
  • 978-4-8180-2321-5
本体価格(税抜): ¥1,400
定価(税込): ¥1,540
在庫: 僅少
数量:
カートに追加しました。
カートへ進む

特集1:

「聞く」「話す」機能に 障害がある人へのケア

「聞く」「話す」機能が障害されると、「うまく話せない」(うまくコミュニケーションがとれない)ことがあります。本特集では、その背景にある脳血管障害・頭頸部がん・難聴を取り上げ、発生機序やアセスメントのポイントを解説。さらに、訪問看護師が言語聴覚士と連携してケアを実践し、利用者やその家族のコミュニケーションを支援した事例を報告します。

また、令和3年度介護報酬改定において、リハビリテーション・機能訓練等に関する加算の算定要件とされている計画作成や会議について、リハビリ専門職などが必要に応じて参加することが明確化されるなど、多職種連携がますます重視されています。そこで、「うまく話せない」利用者に対して、言語聴覚士が行う言語機能の回復訓練についても紹介します。

「うまく話せない」原因を適切にアセスメントし、よりよいコミュニケーションがとれるよう、本特集をご活用ください。

特集2:

看護師の「日雇派遣」

従来、労働契約が30日以内の「日雇派遣」は一部の業務を除き原則、禁止されていましたが、「労働者派遣事業の適正な運営の確保及び派遣労働者の保護等に関する法律」(労働者派遣法)の改正により、本年4月から看護師の社会福祉施設等への「日雇派遣」と、へき地の医療機関への派遣が可能となりました。社会福祉施設等においては慢性的な人手不足が課題となっており、「日雇派遣」はそれを解消する1つの手段ともいえますが、医療の質低下を懸念する声も聞かれます。  

本特集では、労働者派遣法の改正内容や現場に求められる対応等を整理した上で、高齢者ケア施設や障がい者支援施設における課題や今後の展望を示します。併せて、派遣される看護師が理解しておくべきことについて解説します。


●第1特集
「聞く」「話す」機能に 障害がある人へのケア


〈医師による解説1〉
「うまく話せない」の背景にある脳血管障害 沼沢 祥行

〈医師による解説2〉
「うまく話せない」の背景にある頭頸部がん 佐藤 陽一郎

〈医師による解説3〉
「うまく話せない」の背景にある難聴 上野 真史・新田 清一

〈事例1〉
脳血管疾患による構音障害がある人へのケア 浅田 摩紀・下條 美佳

〈事例2〉
ALSにより「うまく話せない」人へのケアの実際 浅井 咲希

〈事例3〉
ALSと診断されたAさんとのコミュニケーションの工夫 野瀬 友望

〈言語聴覚士による解説1〉
失語症や構音障害のアセスメントとケア 保屋野 健悟

〈言語聴覚士による解説2〉
難聴のアセスメントとケア 鈴木 大介

●第2特集
看護師の「日雇派遣」


〈総論〉
労働者派遣法の改正内容と現場での対応・課題 福島 通子

〈意見1〉特別養護老人ホーム
施設看護の特性から考える「日雇派遣」における課題 田中 聡子 

〈意見2〉障がい者支援施設
課題は多いが長い目で向き合いたい 森下 浩明

〈関連論考〉
派遣される看護師が理解しておくべきこと 中山 伸雄・小尾 泰

●COLUMN
ニュース手帳 
株式会社グローバルヘルスコンサルティング・ジャパン Gem Med 編集部

地域ケアの今 鳥海 房枝
令和3年度介護報酬改定について考える

宮子あずさの気まぐれコラム 宮子 あずさ
幻聴は本当に大変

Book Selection 
訪問看護師オススメ書籍

●特別寄稿
コロナ禍で看護大学が実施するオンラインによる「もの忘れ看護相談ミニ講義」
参加者の力が発揮される支援のあり方
秋定 真有・水川 真理子・稲垣 真梨奈・石橋 信江・西村 康子・坪井 桂子

●SERIES
訪問の 合間に一句 詠んでみる 訪問看護“泣き笑い”川柳 関口 優樹

アンガーマネジメント 光前 麻由美
アンガーマネジメント上達への一歩① 「アンガーログ」

トラブルを解決・回避する 人事労務相談室  中山 伸雄
スタッフがメンタルヘルス不調になった際の対応② 就業継続の判断

角田直枝の病院と地域を“看護”がつなぐ  角田 直枝
退院支援部門の看護師のスキル

住民の“生きる”に伴走 進化を続ける地域ケアシステム「幸手モデル」 中野 智紀
社会人人生で初めてケアをされた経験

だから面白い訪問看護管理  山﨑 和代
コロナ感染者への在宅療養支援スキームの構築

災害に強いステーションづくり 寺田 英子
BCPの策定手順⑤  STEP6 業務継続のための優先業務の整理

困難ケースを解決する スペシャリストの実践知 下條 美佳・浅田 摩紀
[摂食嚥下]本人・家族の意思を尊重し、 食べる楽しみに寄り添う看護を提供する

日本訪問看護財団からのお知らせ
Web配信研修の評価 ほか

全国訪問看護事業協会からのお知らせ
「令和4年度診療報酬改定に関する要望書」を提出 ほか

カテゴリ一覧

ページトップへ