0
¥0

現在カート内に商品はございません。

詳細検索ページへ

2022年度診療報酬改定対応

「重症度、医療・看護必要度」解説書 NEW

  • 公益社団法人 日本看護協会 編
  • B5 112ページ (判型/ページ数)
  • 2022年06月発行
  • 978-4-8180-2417-5
2022年6月中旬刊行
本体価格(税抜): ¥2,400
定価(税込): ¥2,640
カートに追加しました。
カートへ進む

2022年度診療報酬改定「重症度、医療・看護必要度」をコンパクトに過不足なく解説。
院内研修・監査の実施方法もわかりやすくガイド。
評価実務の〈要するに〉がこれ1冊でわかる!

2022(令和4)年度診療報酬改定における「重症度、医療・看護必要度」の「評価票」「評価の手引き」を全文掲載し、前回改定からの変更点をマーカー付けして示し、改定内容に伴うポイントを整理しました。
さらに、院内研修・監査の実施方法もわかりやすくガイド。
日本看護協会作成の、院内研修で役立つ資料をダウンロードできるQRコードも掲載しています。


第1章「重症度、医療・看護必要度」とは
意義・目的/前回診療報酬改定までの変遷/今次改定の概要

第2章 2022年度診療報酬改定における「重症度、医療・看護必要度」
各「評価票」「評価の手引き」の改定のポイントと注意点(「一般病棟用 I」「同 II」「特定集中治療室用 I」「同 II」「ハイケアユニット用」「日常生活機能評価票」)

第3章 院内研修および院内監査の実施方法
院内研修の企画・実施/院内監査体制の構築/看護管理者の役割
◆資料/確認テスト問題例/Q&A/他

カテゴリ一覧

ページトップへ