0
¥0

現在カート内に商品はございません。

詳細検索ページへ

コミュニティケア

2002年12月 39号(Vol.4,No.12)

  • A4変型 88ページ (判型/ページ数)
  • 2002年12月発行
  • 978-4-8180-0957-8
本体価格(税抜): ¥982
定価(税込): ¥1,080
カートに追加しました。
カートへ進む

特集1:

在宅ケアの技術 昔と今と

 日本では戦後、病院と病床数の増加、また健康保険の確立により入院治療が急速に広がりました。しかし、医療費の高騰による健康保険財政の危機が叫ばれ、入院や薬にかかる費用を削減しようという動きが始まり、また同時に医師や訪問看護師は患者のQOL改善のために、在宅療養を勧めるようになりました。そして、近年医療技術や器具の進歩により今まで病院でしかできなかったケアが在宅でもできるようになり、ますます在宅療養者が増える傾向にあります。特集では、今日に至るまでの主要なケア技術の変遷を提示・比較し、その歴史と最新技術を紹介します。また、在宅ケアの要となる訪問看護ステーションの開設から現在に至るまでを中心に、在宅ケアに関わるさまざまな制度の流れを解説します。


特集
在宅ケアの技術 昔と今と
<9つの在宅ケアの技術>
褥創/櫻井栄子
疼痛緩和(ペインコントロール)/遠藤美由紀
在宅栄養法/櫻井栄子
ストーマケア/南 由起子
ポジショニング/坂本理和子・荒川美和子
レスピレータ/押川真喜子
CAPD/宮園みゆり
在宅酸素療法(HOT)/岸本好美
気管切開(吸引)/小野若菜子
<解説>
戦後在宅ケアの流れ/佐藤美穂子

C.C.interview
いま、ここで
「辛い時は素直にSOSを出すことはとても大切ですね」
タレント 倉嶋 厚さん

グラフ
ケアのある風景/榎並悦子
“鶴訪祭”で1つになった利用者とスタッフの心
神奈川県 鶴巻訪問看護ステーション

コラム
ニュース手帳/今月のCLOSE UP NEWS/渋川智明
「施設」介護の多様化
Review Government/宮武剛
“負担”のノーマライゼーション
Review City/池田省三
地域格差が著しいサービス利用状況
介護保険おさらい帖/山崎摩耶
オーストラリアの高齢者ケア(後編)
厚生労働省発 介護保険最新mail/藤原禎一
「まちづくり」としての介護保険
リレーエッセイ訪問看護ステーションだより/石口房子
ホスピスボランティア(おかずボランティア)大活躍
ホッとtimeリフレッシュメント/星島葉子
保養のために温泉旅行へ
ケアマネwho'swho/立石由紀子さん
リレーエッセイ私はケアマネジャー/青森めぐみ
バタバタの2年7カ月

連載
エッセイ牧太郎の街角スケッチ/牧太郎
「お洒落」と「環境」と
編集長インタビュー・コミュニティケアを担う人々
癒しの場での元気
在宅ケアに役立つとっておき!クスリ・治療の知識/川人明・佐々木睦美
在宅で老衰を看取る
「事例」を通して考える在宅ケア“実践”テクニック/山藤里美
患者の生活を考えたストーマケア
より良いケアプランづくり/高澤康子
守秘義務が問題となったOさん
援助を拓く家族アセスメント/渡辺裕子
育児にうまく対応できない母親のケースから真の家族看護を考える
在宅ケアの探究者たち──その人と言葉/宮崎和加子・竹森志穂
番外篇リリアン.D.ウォルドという人
訪問看護ステーションの経営診断術
時間外の電話当番にスタッフが疲弊して業績がダウン

C.C.REPORT
ブラジルの看護教育と訪問看護事情/高野朋子・大木正隆・友安直子

有名書店スタッフが選ぶ 2002年刊 看護職・介護職のための書籍10冊/編集部

カテゴリ一覧

ページトップへ