0
¥0

現在カート内に商品はございません。

詳細検索ページへ

沈黙から発言へ

ナースが知っていること、公衆に伝えるべきこと

  • バーニス・ブレッシュ、スザンヌ・ゴードン 著 早野真佐子 訳
  • A5変 384ページ (判型/ページ数)
  • 2002年05月発行
  • 978-4-8180-0921-9
本体価格(税抜): ¥3,436
定価(税込): ¥3,780
在庫: 絶版
カートに追加しました。
カートへ進む

はやのまさこ

「看護という職業の可視性(その真の仕事内容が広く知られ理解されること)を高めるための鍵は、メディアの看護に対する無関心を変えることだ」と確信する著者たちが、ナースに関する報道不足、ジャーナリストがなぜ看護を無視しているように見えるのかを克明に検証し、ナースと看護職集団が公的コミュニケーションをとる方法を示す。そして、ナースの可視性を高めるための“計画書”を提示する。看護職の社会的地位の向上に寄与する、画期的な行動指針の書。


1章 沈黙を破って
2章 主体的行動者の声を創る
3章 ナースとしての自分を提示する
4章 あなたの仕事を世の中の人々に伝えよう
5章 ニュースメディアがどのように機能するかを知る
6章 ニュースメディアに積極的に接触する
7章 広報専門家と協働する
8章 成功するキャンペーンを構築する
9章 あなた自身の声
10章 テレビやラジオ番組に出演する
11章 看護研究を促進する
12章 周知によって起こる建設的衝突

カテゴリ一覧

ページトップへ

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

まだレビューはありません。

レビューを投稿