0
¥0

現在カート内に商品はございません。

詳細検索ページへ

コミュニティケア

2001年7月 22号(Vol.3 No.7)

  • A4変型 96ページ (判型/ページ数)
  • 2001年07月発行
  • 978-4-8180-0856-4
本体価格(税抜): ¥982
定価(税込): ¥1,080
カートに追加しました。
カートへ進む

特集1:

現場の疑問に応えるシリーズ1

脳血管障害患者の看護と介護

 在宅療養者に脳血管障害患者の占める割合は高くなっています。特集では、生活上での注意点やケア方法が人によって異なる「脳血管障害」の正しい医学的知識と看護・介護におけるケアのポイントについて紹介します。

明石のぞみ/渕野純子/松浦みゆき


◆特 集
現場の疑問に応えるシリーズ1
脳血管障害患者の看護と介護
基礎からわかる病態生理とアセスメントの実際
明石のぞみ

Q&A 脳血管障害患者への具体的なケアポイント
明石のぞみ、渕野純子、松浦みゆき
1.気付かないうちに、痴呆や他の病気を
  併発していたら?
2.どんな症状が出たら、何に注意して
  どのようなケアをしたら良いの?
3.脳血管障害にはどんな種類・どんな特徴があるの?
4.生活ではどんなことに注意をすれば良いの?
5.嚥下障害を併発している人への注意点は?
6.言語障害のある方への注意点は?
7.脳血管障害患者が再発を起こさないための、
  生活上の注意点は?
8.リハビリの開始時期はいつ?
9.若い世代の脳血管障害患者のケアのポイントは?
10.主治医を選ぶポイントは?

◆インタビュー
C.C.interview いま、ここで。
俳優 三波豊和さん

◆リポート
続発する在宅ケアスタッフによる不祥事を防ぐには
 ――和歌山事件から/岡本祐三
[投稿]ボランティア組織「愛の助け合い塾」の活動/高橋健
ケアマネジャーの現状と活動状況
 ――岡山県看護協会在宅支援推進委員会の調査/長安つた子 ほか

◆連載
リレーエッセイ 介護さんぽ路/竹永睦男
 ケアと声の関係
エッセイ 牧太郎の街角スケッチ/牧 太郎
 大都会に無医村があるから
エッセイ 明日は誰のために/高橋穏世
 ボーナスを出す人、もらう人
山田雅子の在宅ケア講座/山田雅子
 訪問看護とコミュニケーション1 相手に受け入れられるために
家族看護過程/渡辺裕子
 援助方法その10 家族成員間の関係性に働きかける援助4
ケアマネジメントを通じてのリスクマネジメント/高村 浩
 ショートステイの利用とケアマネジメント2
在宅ターミナルケアのすすめ/川越博美
  家で死ねるまち へかける思いと課題
ココが知りたい! 在宅ケアの栄養アセスメント/田中弥生
 嚥下障害のKさん
訪問看護ステーションの経営診断術/小山秀夫
 専門特化型の経営効率の悪さをどうするか
より良いケアプランづくり/天野宏一
 外国人妻をもつ若年障害のMさん

◆コラム
ニュース手帳/落合正史
厚生労働省発 介護保険最新mail/樽見英樹
Review Government/宮武 剛
Review City/池田省三
介護保険おさらい帖/山崎摩耶
C.C. なんでも質問箱/回答者:服部万里子
アメリカのホームケアの実際/早野真佐子
ケアマネWho's who/高畑真利子さん
Editor's Collection
マイアイデア
読者のひろば

◆グラフ
in the community まち・もの・がたり/榎並悦子
まちぐるみのうちわづくり
 ――香川県丸亀市

◆クッキング
佐藤智英の 訪問クッキング

カテゴリ一覧

ページトップへ