0
¥0

現在カート内に商品はございません。

詳細検索ページへ

循環型社会づくりと医療廃棄物

  • 清水嘉与子著
  • B5 100ページ (判型/ページ数)
  • 2001年05月発行
  • 978-4-8180-0845-8
本体価格(税抜): ¥1,571
定価(税込): ¥1,728
在庫: 品切
カートに追加しました。
カートへ進む

大量生産、大量消費、大量廃棄に決別し、環境、生命を守るリサイクルを地球規模で実現すること。21世紀の日本の目指す循環型社会づくりに参加し、一人ひとりが積極的に取り組むように環境庁長官として「循環型社会形成推進基本法」成立に直接かかわった著者が、力強く提案した書。


第1章 循環型社会づくり
○なぜ循環型社会か ○廃棄物・リサイクルを取り巻く現状と課題 ○循環型社会づくりに向けたこれまでの取り組み ○循環型社会形成推進基本法の国会審議の論点 ○循環型社会づくりを進めるための法体系 ○ドイツにおける取り組み○国内での取り組み例
第2章 医療廃棄物 
○海外に運ばれた医療廃棄物 ○医療廃棄物の分類 ○医療機関における廃棄物管理体制 ○医療機関における感染性廃棄物の処理 ○感染性廃棄物の処理委託 ○医療廃棄物の減量化・リサイクル ○医療廃棄物を巡る今後の課題

資 料(法律・年表)

カテゴリ一覧

ページトップへ

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

まだレビューはありません。

レビューを投稿