0
¥0

現在カート内に商品はございません。

詳細検索ページへ
286件の商品が見つかりました

[認知症plus]シリーズ

認知症plus法律問題 NEW

高齢者と家族のゼミナール

  • 小倉純正・山崎祥光 著
  • A5 160ページ (判型/ページ数)
  • 2019年12月発行
  • 978-4-8180-2246-1

定価(税込): ¥2,530

本体価格(税抜): ¥2,300

在庫: 品切


認知症はもとより高齢者と家族が出あう医療に関する法律問題についてわかりやすく解説します。


Gift NEW

物語るケア

  • 井部俊子 編集 いいね看護研究会 協力
  • A5 220ページ (判型/ページ数)
  • 2019年11月発行
  • 978-4-8180-2236-2

定価(税込): ¥2,750

本体価格(税抜): ¥2,500

在庫: 有り


“ナーシング・フォトボイス”の手法を用いて、当事者主体のケアとは何かを語り合った「いいね看護研究会」の収穫。ケアの本質とは何かを考えるきっかけとなる1冊です。


  • 日本看護協会出版会 編
  • A4 220ページ (判型/ページ数)
  • 2019年06月発行
  • 978-4-8180-2190-7

定価(税込): ¥3,080

本体価格(税抜): ¥2,800

在庫: 有り


“看護の今”が見える! 最近10年間の看護職員の就業状況と養成状況を中心に、詳細な統計数値を網羅した最新データブック。


シリーズ【看護の知】

しびれている身体で生きる

  • 坂井志織 著
  • A5 264ページ (判型/ページ数)
  • 2019年06月発行
  • 978-4-8180-2193-8

定価(税込): ¥3,300

本体価格(税抜): ¥3,000

在庫: 有り


患者の身体経験を詳細に記述する現象学的アプローチを通して、他者からの理解を得にくい「しびれ」に伴う苦悩のありように迫る。


  • 小泉俊三・井部俊子 執筆
  • A5 48ページ (判型/ページ数)
  • 2019年06月発行
  • 978-4-8180-2192-1

定価(税込): ¥770

本体価格(税抜): ¥700

在庫: 有り


本当に必要な医療を受けるために、患者の「賢い選択──Choosing Wisely」を支える看護職の役割とは?


  • 徳永惠子 編
  • B6変 96ページ (判型/ページ数)
  • 2019年04月発行
  • 978-4-8180-2189-1

定価(税込): ¥1,320

本体価格(税抜): ¥1,200

在庫: 有り


最初の臨地実習を終え、看護への期待や不安を抱える学生に、日野原先生が温かく看護の本質を語ります。現役ナースも看護専門職のよろこびを再確認できる1冊です。


  • 勝又浜子・門脇豊子・清水嘉与子・森山弘子 編集
  • A5 964ページ (判型/ページ数)
  • 2019年03月発行
  • 978-4-8180-2172-3

定価(税込): ¥4,620

本体価格(税抜): ¥4,200

在庫: 有り


看護業務上不可欠の法令・通達を多数収載した法律集の最新版。収録法令数・条文数の豊富さはもちろん法律・政令・省令を連動させたわかりやすさがポイント!


看護者の基本的責務 2019年版

定義・概念/基本法/倫理

  • 手島 恵 監修
  • B5 100ページ (判型/ページ数)
  • 2019年01月発行
  • 978-4-8180-2171-6

定価(税込): ¥1,210

本体価格(税抜): ¥1,100

在庫: 有り


看護者として熟知すべき基本文書と法規を収載し、さらなる学びを深める「ミニコラム」を設置。基礎教育はもとより新人看護職員、新任看護管理者の研修にも、ぜひご活用を!


看護を未来につなぐ

ライフストーリーズ

  • 第36回日本看護科学学会学術集会企画委員 編
  • A5 200ページ (判型/ページ数)
  • 2018年12月発行
  • 978-4-8180-2138-9

定価(税込): ¥2,420

本体価格(税抜): ¥2,200

在庫: 有り


7人の看護の先達たちが語る波乱に満ちたライフストーリー。日本看護科学学会「若手の会」によるモーニングセッション「偉大なる先輩看護者との交流会」の記録をもとに構成。


シリーズ・教養と看護

看護の経験を意味づける

対話をめぐる現象学

  • 西村ユミ 編 宮子あずさ、東めぐみ、谷川俊太郎、細馬宏通 執筆
  • 四六 192ページ (判型/ページ数)
  • 2018年10月発行
  • 978-4-8180-2132-7

定価(税込): ¥1,870

本体価格(税抜): ¥1,700

在庫: 有り


「私の看護」は、他者との対話によって生きた経験として再発見されます。西村ユミ氏が臨んだ3つの対話から、看護の問いを明らかにする現象学的アプローチを探ります。


「患者」になって再確認!

看護師でいられて本当に幸せ

  • 中島美津子 著
  • B6 160ページ (判型/ページ数)
  • 2018年08月発行
  • 978-4-8180-2127-3

定価(税込): ¥1,540

本体価格(税抜): ¥1,400

在庫: 有り


月刊「看護」の連載「患者半分・看護師はんぶん」に20ページの追記も加え書籍化。看護師モードの入院患者だから感じる病院看護の本質・醍醐味などが満載。


  • 日本看護協会出版会 編
  • A4 220ページ (判型/ページ数)
  • 2018年04月発行
  • 978-4-8180-2106-8

定価(税込): ¥2,860

本体価格(税抜): ¥2,600

在庫: 絶版


看護職員の就業状況と養成状況を中心に、看護に関する統計数値を網羅。研究者・学生に役立つ最新データブック。


  • 井部俊子 著
  • B5 58ページ (判型/ページ数)
  • 2018年04月発行
  • 978-4-8180-2108-2

定価(税込): ¥1,210

本体価格(税抜): ¥1,100

在庫: 有り


“読んでもらえる仕事の文書”(論文、各種報告書、レポート、依頼文書、看護記録)を書くための作文技術をコンパクトに述べた良書。自分の文章の傾向がつかめるワークシート付き。


  • 勝又浜子・門脇豊子・清水嘉与子・森山弘子 編集
  • A5 964ページ (判型/ページ数)
  • 2018年03月発行
  • 978-4-8180-2100-6

定価(税込): ¥4,620

本体価格(税抜): ¥4,200

在庫: 絶版


看護業務上不可欠の法令・通達を多数収載した法律集の最新版。収録法令数・条文数の豊富さはもちろん法律・政令・省令を連動させたわかりやすさがポイント!


3つの習慣で私が変わる

「慈悲喜捨」「健全思考」「レジリエンス」

  • 保坂隆・川畑のぶこ・大下大圓 著
  • A5 176ページ (判型/ページ数)
  • 2018年03月発行
  • 978-4-8180-2102-0

定価(税込): ¥1,760

本体価格(税抜): ¥1,600

在庫: 有り


ストレス社会をしなやかに生き抜くワザを、脳科学研究や心理療法のスキル、仏教の教えなどに基づき、精神科医・心理療法家・僧侶がご紹介します。


看護者の基本的責務 2018年版

定義・概念/基本法/倫理

  • 手島 恵 監修
  • B5 100ページ (判型/ページ数)
  • 2018年01月発行
  • 978-4-8180-2086-3

定価(税込): ¥1,210

本体価格(税抜): ¥1,100

在庫: 絶版


看護者として熟知すべき基本文書と法規を収載し、さらなる学びを深める「ミニコラム」を設置。基礎教育はもとより新人看護職員、新任看護管理者の研修にも、ぜひご活用を!


  • 2017年12月発行
  • 978-4-8180-2070-2

定価(税込): ¥13,200

本体価格(税抜): ¥12,000

在庫: 有り


来日講演DVD映像と、単行本とは別装丁の『看護の基本となるもの』『看護論』『ヴァージニア・ヘンダーソン語る、語る。』3冊が入った貴重なプレミアム限定コレクション


  • 小玉香津子 編   ヴァージニア・ヘンダーソンほか著
  • A5 192ページ (判型/ページ数)
  • 2017年12月発行
  • 978-4-8180-2069-6

定価(税込): ¥2,420

本体価格(税抜): ¥2,200

在庫: 有り


絶版になった『ヴァージニア・ヘンダーソン論文集』掲載論文と、70〜80年代に雑誌「看護」に掲載された関連記事を再編集。ヘンダーソンの魅力がぎっしり詰まった一冊。


  • 南裕子・野嶋佐由美 編
  • B5 304ページ (判型/ページ数)
  • 2017年11月発行
  • 978-4-8180-2066-5

定価(税込): ¥3,190

本体価格(税抜): ¥2,900

在庫: 有り


看護研究を行う学生・ナースのためのわかりやすい解説書の第2版! 研究課題の設定からデータの分析,論文作成まで,実際の研究例を通して学べます。


看護論

定義およびその実践、研究、教育との関連

25年後の追記を添えて

  • ヴァージニア・ヘンダーソン 著   湯槇ます、小玉香津子 訳
  • A5 144ページ (判型/ページ数)
  • 2017年10月発行
  • 978-4-8180-2063-4

定価(税込): ¥1,980

本体価格(税抜): ¥1,800

在庫: 有り


『看護の基本となるもの』の続編といえる本書は、ヘンダーソン看護論の集大成であり、看護実践、研究、教育はどうあるべきか、看護学の課題は何かを示す“看護の案内書”です。




詳細検索

カテゴリ
書籍・雑誌名

※書籍・雑誌名は、シリーズ名・前副題・後副題でも検索が可能です。

著者名
特集名

※特集名(雑誌のみ)は、前副題・後副題でも検索が可能です。

ISBN

※ISBNは、半角英数の数字(0~9)またはハイフン(-)で入力して下さい。部分一致でも検索が可能です。

発行日

※発行日は、半角数字(0~9)で入力して下さい。発行期間(開始/終了)のうち、どちらか片方でも検索が可能です。

※カレンダー機能非対応の一部のブラウザで日付入力をする場合は「2019-10-01」等の半角ハイフン区切りで入力して下さい。

カテゴリ一覧

ページトップへ