0
¥0

現在カート内に商品はございません。

詳細検索ページへ

ナーシング・トゥデイ

2009年2月号(Vol.24,No2)

  • A4変 88ページ (判型/ページ数)
  • 2009年02月発行
本体価格(税抜): ¥1,100
定価(税込): ¥1,210
カートに追加しました。
カートへ進む

特集1:

こんな時どうする?

がん性疼痛ケアQ&A

がん性疼痛のケアが効果的にできていないケースには患者・家族が持つオピオイドに対する誤解や医療チームの知識不足など、さまざまな要因があります。こうした、疼痛ケアの悩みやジレンマの解決のために、また、患者のQOL向上のために、看護はどのような役割を担うべきでしょうか?
がんの治療初期から関わる、より効果的ながん性疼痛への対応について考えます。

特集2:

あなたはどうしてる?

ナースの人生設計

ナースの多くは働く女性であり、収入も一般の働く女性に比べると多く、また資格を持っているため転職しやすいと言われています。本特集では、給料、年金、保険などのデータとともに、他の職業とはちょっと違う、ナースの人生設計について考えます。


がん性疼痛の基礎/服部 政治

がん性疼痛治療の基礎と看護の役割/高橋美賀子

Q&A集
・痛みのアセスメントが困難な場合(認知症・せん妄など)/熊谷靖代
・患者が鎮痛薬の使用に抵抗感を持っている/佐藤春香、高橋美賀子
・経済的問題がある患者/熊谷靖代
・がん告知を受けていない患者の疼痛緩和/藤原由佳
・痛みの訴えが頻繁な患者/林ゑり子
・患者が痛みを訴えない/花出正美
・原因がわからず、痛みが取れない/林ゑり子
・使用できる薬剤が限られている場合/藤原由佳
・環境が十分でない場合のがん性疼痛ケア/荻原修代


◆特集2

あなたはどうしてる?
ナースの人生設計

◆topics

・「外国人看護師、臨床現場に・」/平野(小原)裕子
・「神戸市の「市民救命士」1世帯1人を目標に!」/市川良行
・「闘病体験を共有する」/中村数子


◆連載

・グラフ:窓
 「岡山赤十字病院玉野分院・岡山赤十字老人保健施設玉野マリンホーム」

・グラフ:WLB(ワーク・ライフ・バランス)で行こう/立川相互病院の高嶋典子さん

・認定看護分野のトゥデイズ・ケア
「がん性疼痛看護/緩和ケア」/ 大西由紀子、秋宗美紀

・皮膚・排泄ケア 最前線
「足・下腿潰瘍の病態生理」/北山幸枝

・忘れてませんか? おさらい感染対策
「手指衛生 手洗い・手指消毒」/洪愛子

・油断大敵! ME機器の落とし穴
「パルスオキシメーター Part.2」/中田論

・かかわり上手なナースになろう
「他の職種との付き合い方」/菅佐和子

・注目の医療最前線
「デバイス関連感染症の現状とサーベイランスの必要性」/知覧俊郎

・行ってきました、看護専門外来
「看護外来(小児)」/神奈川県立こども医療センター

・アメリカ医療・看護最新事情
「医療制度改革へ――新大統領への期待」/スザンヌ・ゴードン

・リレーエッセイ がんとともに生きる
「がんの闘病記を探して」/星野史雄

・新薬の光と影
「ナゾネックス点鼻液50μg(R)[アレルギー性鼻炎]」/中原保裕 ・中原さとみ


・ニュースダイジェスト
・控え室でつぶやいて
・ナースるりかさん/いしはらりえこ
・Book Review/石川れい子・読者からの手紙

カテゴリ一覧

ページトップへ