0
¥0

現在カート内に商品はございません。

詳細検索ページへ

看護 2022年1月号 (Vol.74, No.1)

  • A4変 112ページ (判型/ページ数)
  • 2021年12月発行
関連カテゴリ
本体価格(税抜): ¥1,600
定価(税込): ¥1,760
数量:
カートに追加しました。
カートへ進む

特集1:

看護業務基準(2021年改訂版)

日本看護協会が公表している「看護業務基準」は、看護職の責務を記述したものです。保健師助産師看護師法で規定された保健師・助産師・看護師・准看護師に共通の看護実践の要求レベルを示すものとして、1995年に作成されました。以降、変動する時代の要請に応えるものとなるよう見直し・改訂を重ねています。
今般、2021年改訂版が公表されたことを受け、本特集では、あらためて看護業務基準の基本的な考え方や改訂の歴史などを解説。さらに看護業務基準(2021年改訂版)を全文載録します。

特集2:

2021年ICN大会・CNRリポート

2021年10月4~6日に、国際看護師協会(ICN)★1の会員協会代表者会議(CNR)★2が、11月2~4日にICN大会が、ともに初のバーチャル形式で開催されました。
CNRはICNの最高意思決定機関で、会員協会の代表者が集まり、ICNの運営等ガバナンスについて意見交換や意思決定を行います。今回は理事選挙も実施され、日本看護協会が推薦した千葉大学大学院看護学研究院の手島恵教授が選出されました。報告1・2では、CNRについて詳報します。
ICN大会は「Nursing Around the World(世界中を看護する)」をテーマに、世界中から5000人を超える参加者が集い、シンポジウムやメインセッション、電子ポスター展示など多彩なプログラムを通じて交流を深めました。報告3・4では、日本の参加者の発表をリポートします。なお、ICN大会の各種プログラムは、参加登録済みであれば、2022年5月3日まで、大会公式プラットフォーム上で視聴可能です。
★1 International Council of Nurses
★2 The Council of National Nursing Association Representatives

特集3:

病院看護管理者間の連携促進

地域における病床機能の分化および連携と、地域包括ケアシステムの構築が推進されている今、患者の安全・安心を実現するためには、地域の看護管理者同士が顔の見える関係を築き、お互いの弱みや強みを知り、ともに地域の看護の質向上に取り組むことが求められます。
本特集では、病院の看護管理者間の連携によって、安全・安心な転院や在宅療養への移行、災害時の互助機能の構築などを実現した取り組みを紹介します。


◆特集1
看護業務基準(2021年改訂版)


・解説 「看護業務基準(2021年改訂版)」の公表について………宮脇 英恵
・載録 看護業務基準(2021年改訂版)………吉松 恵


◆特集2
2021年ICN大会・CNRリポート


・報告1 国際看護師協会(ICN)理事に手島恵教授選出される………福井 トシ子
・Column 手島恵氏 ICN次期理事に選出………日本看護協会・手島 恵
・報告2 国際看護師協会(ICN)会員協会代表者会議(CNR)………齋 里美
・報告3 ICN大会パートナーシンポジウム
Efforts to Promote Evidence-Based Policies and Leadership by a Professional Association in Japan………軍地 茉利子
・報告4 ICN大会メインセッション10
健康な高齢者のためのケアシステムの構築………山本 則子


◆特集3
病院看護管理者間の連携促進


・報告1 医療連携協定をベースに看護管理者が連携
看護師の相互人材交流で患者の安全・安心を実現………瀬川 美香子
・報告2 地域の看護の仲間とともに地域の看護力向上をめざして
ナースっくるの取り組みから……… 田中 いずみ・荒木 絢子
・報告3 東京都看護協会地域包括ケア委員会活動報告
東京都二次保健医療圏での地域連携の取り組みとともに………渡邊 千香子・浜本 奈美江


◆JNA/日本看護協会
・会長の手帳………福井 トシ子
・副会長活動ダイジェスト………井伊 久美子・齋藤 訓子・秋山 智弥
・専務理事からのワークリポート……… 勝又 浜子
・常任理事のマンスリー通信………吉川 久美子・鎌田 久美子・井本 寛子・森内 みね子・木澤 晃代・田母神 裕美
・TOPICS
 「日本看護サミット2021」の開催について
看護職の就業継続が可能な働き方で、看護の未来を拓く………奥瀬 竜哉
・神戸研修センターの窓から
神戸研修センター特定行為研修
研修修了者からのメッセージと2022年度募集のご案内………市村 尚子
・都道府県看護協会事業だより
健康と療養のための地域包括ケアを支える看護提供体制の構築
訪問看護総合支援センター設置に向けて………富山県・松原 直美

◆JNA INFORMATION
・2022年度 日本看護協会教育計画
・都道府県看護協会ナースセンター研修・イベント情報


◆連載
・かお 医療の現場にある課題をソーシャルビジネスで解決する………佐藤 真琴さん
・SPECIAL INTERVIEW
『新版 訪問看護ステーション開設・運営・評価マニュアル 第4版』
チャレンジするステーション管理者の皆さまを応援します!………佐藤 美穂子さん
・SPECIAL BOOK GUIDE
Nursing Todayブックレット 9・10月刊行の3冊
・WHO NEWS………聖路加国際大学WHO看護開発協力センター
・特別寄稿 RRS(院内迅速対応システム)とは 期待される運営と効果………川原 千香子
・医療安全TOPICS(134)
予期しない死亡が発生したときに必要なこと………本間 みね子
・新型コロナウイルス感染症リポート(16)
地域中核病院のCOVID-19対応における感染管理認定看護師の役割………中山 佐代子
・これでワンランクUP! 相手も自分も責めないコミュニケーション術(58)
効果的な「問い」で新人の考える力を引き出す………奥山 美奈
・押さえておきたいワンテーマ(20)
多様なセクシュアリティと医療………吉田 絵理子
・看護管理者が元気になる! 看護と人事の協働で実現するWLB(69)
全力で頑張りたい! ストレスチェック集団分析は“努力義務”………竹中 君夫
・医療行政なるほど塾
第6波に備えコロナ対策の全体像示す3.7万人の入院体制を構築………「社会保険旬報」編集部
・厚生行政ウォッチング………柳屋 有里

◆コラム
・Information
・日本訪問看護財団からのお知らせ
・「看護」FAXご注文
・読者FAXシート
・読者プレゼントBOOKS+
・次号予告/編集後記

カテゴリ一覧

ページトップへ